1. ホーム
  2. 進路
  3. 学習プログラム

学習プログラム

中高6年間の学習プログラム

キャリアスタディ 〜6年間で伸ばします、未来へとつなげます〜

「キャリアスタディ山梨英和」は、中高6カ年の流れをつかんでいただき、 中学生はこれからの進路指導の計画と自分自身の進路とをイメージしていただきたいと思います。
また、高校生はこれまでのあゆみを振り返りながら、高校卒業後の進路実現に向けての目標作りに役立てていただきたいと思います。
それぞれの学年が、発達段階に応じて適切な指導が与えられていることが分ると思います。
中学1・2年生は、まだ進路と名前のついたロングホームルーム行事などは多くありませんが、 「英和の歴史」や「国際教育」、そして「自由研究」が自分の未来の可能性を広げる学びへとつながっていきます。
また、中学3年から高校1年生にかけては、「進路指導」とともに高校カリキュラムを見越した進路指導を通して、 中高の連携が生かされた進路指導が実現できると思います。
さらに、高校2・3年生は、ロングホームルーム計画や模擬試験指導の中で多くの「進路指導」がなされ、 進路指導と合わせてさまざまな「学習指導プログラム」も展開されていきます。 6カ年の進路の流れをシュミレーションしてみてください。

中高6年間の学習プログラム

ページの先頭へ
戻る