生徒会 活動報告

いけばな展に参加しました

華道同好会が第4回遠州古流いけばな展に参加させていただきました。
6月2日、3日、山梨県立図書館イベントスペースにて作品を展示いたします。
いつもご指導いただいている先生方のご指導により、作品を多くの方にご覧いただくことができ感謝いたします。

定期演奏会のご案内

山梨英和聖歌隊、マンドリン部、パイプオルガンの定期演奏会が下記の通り行われます。
本校生徒たちが日々の練習の成果を気持を込めて発表致します。
入場も無料になっておりますので、たくさんのみなさんのお越しをお待ちしております。
日程、会場をご確認の上、お越しくださいませ。

 

♪パイプオルガンコンサート
日時:3月10日 15:00~
会場:本校グリンバンクチャペル

♪マンドリンコンサート
日時:3月21日 16:00~
会場:本校グリンバンクチャペル

♪聖歌隊コンサート
日時:3月24日 14:00~
会場:甲府市総合市民会館(芸術ホール)
   甲府市青沼3-5-44

水泳部 第35回浜名湾長水路選手権水泳競技大会 3種目に入賞

 1月27日(土),28日(日)の2日間、静岡県・浜松市総合水泳場において、第35回浜名湾長水路選手権水泳競技大会が開催され、水泳部 高校生1名、中学生4名が出場しました。この大会は定められた標準記録を突破した選手だけが出場できる中部地区のハイレベルな大会です。
 出場した12種目のうち3種目で入賞する等、今年も活躍することができました。また中学生と高校生が一緒に出場できる遠征大会でもあり、チーム力を一段と高めるよい機会にもなりました。

○個人種目
高校1年生
50m自由形 27秒84 高校生以上の部 7位
100m自由形 59秒89 高校生以上の部 11位

中学3年生
100mバタフライ 1分10秒50 中学生の部 32位
200mバタフライ 2分33秒63 中学生の部 14位

中学2年生
100m自由形 1分00秒76 中学生の部 7位
800m自由形 9分07秒46 一般の部 4位入賞(中学生の中では1位)

中学2年生
50m自由形 28秒75 中学生の部 16位
100m自由形 1分04秒28 中学生の部 32位
50m背泳ぎ 33秒02 中学生の部 6位入賞

中学2年生
100m自由形 1分05秒27 中学生の部 39位
200m自由形 2分21秒92 中学生の部 25位

○リレー種目
4×100mフリーリレー
4分14秒62 中学生の部 3位入賞

冬季高校総体 アルペン競技 2冠!

1月10日、11日に長野県木島平スキー場で山梨県高等学校総合体育大会冬季大会が開催されました。本校3年生1名が出場し、アルペン競技の2種目(大回転、回転)ともに第1位となりました。この結果、関東大会およびインターハイへの出場を決めました。

1月11日付山梨日日新聞に掲載されました

1月12日付山梨日日新聞に
掲載されました

(速報)平成29年度 山梨県中学校学年別バドミントン大会に出場しました

1月13日(土)、平成29年度山梨県中学校学年別バドミントン大会に出場しました。

 ◆ 中学1年女子ダブルス
  優 勝   1組 
  3 位   1組 
  ベスト8  1組

◆ 中学2年女子ダブルス 4 位 

わかば支援学校との全体交流報告

  12月20日、高校聖歌隊の17名がわかば支援学校を訪問し、交流を持ちました。
うかがった体育館は新築されたばかりで、広々と明るく、すばらしい会場でした。ホール全体にクリスマスの飾り付けがされていて、みなさんのおもてなしに心を打たれました。
  クリスマスソングメドレーから演奏を始めました。リクエストにお応えした「クリスマスイブ」が始まると、大きな歓声が上がりました。生徒さんはどの曲も熱心に、そして知っている曲では体でリズムを取り、とても楽しそうに聞いてくださいました。おかげさまで私たちも本当に楽しんで演奏することができました。 ハンドベル体験ではみなさん興味を持ってベルに触れ、特に大きくて重いハンドベルが大人気でした。
  わかばのみなさんはとても元気よく気軽に声を掛けてくださり、限られた時間の交流でしたがともに一体感が感じられた充実したひと時となりました。準備をしてくださり、暖かく迎えてくださったみなさま、ありがとうございました。

三校交歓会報告

11月3日、三校交歓会が静岡英和で開かれました。

三校交歓会とは姉妹校である東洋英和、静岡英和、山梨英和の生徒会の交流会で、お互いの学校を訪問しあって親交を深めます。長い歴史を持つ交流会ですが、この20年ほどは静岡英和と山梨英和で二校交歓会として親交を深めてきました。今年は東洋英和の参加が実現し、久しぶりに三校交歓会となりました。

開会礼拝に続いて三校がそれぞれの活動を報告しました。生徒たちが三校ともに自分たちを「英和生」と表現し、それを聞いて改めて「私たちはお互いに同じ信仰によって建てられた姉妹校なのだ」と、とても心強く思いました。全体会の後は意見交換会や駿府城の大道芸を見学して交流を深めました。

温かく迎えてくださった静岡英和の皆さん、ありがとうございました。来年は山梨英和に東洋英和・静岡英和のみなさんをお迎えする予定です。今からその時が楽しみです。

静岡新聞に掲載されました(PDF)

2017サンマ祭りボランティア参加報告

10月14日、韮崎市穴山町で開かれた2017サンマ祭りに中高あわせて29名がボランティアとして参加しました。これは東日本大震災で被災した宮城県気仙沼の漁師さんがとったサンマを販売し、復興支援を行うというものです。

サンマの販売に先立ち、第1部ではJVC気仙沼のスタッフの方から気仙沼の現状が報告されました。震災から6年半。物質的な問題もなくなっているわけではありませんが、人と人とのつながりにかかわる問題が顕在化してきたということでした。住民の減少による仮設住宅の統合や知らない人が集まる災害公営住宅。そこにはコミュニティをいかに作っていくか、という課題があります。現在はそういった人と人とのコミュニケーションの場をつくり、自治会を立ち上げて集落再生に向けた支援活動を続けているということでした。これからは地域の活性化という、どこの地域でも抱えている問題に取り組んでいく時になってきました。

第2部の販売は大盛況で、長い行列ができました。400名以上の参加があったということです。配膳したり、容器の片づけをしたり、道案内をしたり。目が回るような忙しさでしたが、全員笑顔で対応することができました。働いた後のサンマ定食はとってもおいしかったです。スタッフの方には大変お世話になりました。ありがとうございました。次回もぜひ参加したいと思います。

サンマを一匹ずつ配膳します

食器の準備をしています

食後のごみを分別

サンマの味は格別でした

第43回UTY教育美術展にて2名受賞しました。

「第43回UTY教育美術展」にて美術部の2名の生徒が「テレビ山梨賞」を受賞しました。

この作品はUTYニュースの星、山梨新報(8月11日付)にも紹介されました。

表彰式

「無言」

「雪」

YWCAひまわり部 高校生ボランティアアワード2017に参加

8月9日(水)~10日(木)、風に立つライオン基金(2015年にさだまさし氏によって設立、生命や平和を守るために活動する個人・団体を応援する組織)主催「高校生ボランティアアワード2017」にYWCAひまわり部のメンバー6名が参加しました。

 今回の第二回高校生ボランティアアワード2017は全国の高校生のボランティア活動の発表・互いの交流を目的として、さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナにおいて開催されました。YWCAひまわり部は学校紹介・配食活動・炊き出し手伝い・フードバンクボランティア・PHD協会との交流・聖書を読む会などの活動を紹介し、ブース発表を行いました。ボランティア活動を行う多くの高校の活動内容や各校の発表に大いに刺激を受けました。また発表方法についても自分たちの未熟さを知らされ、さらなる活動へのヒントと勇気を与えられました。

 ブース発表以外にボランティアを行う著名人をお招きしてのシンポジウムや交流会、コンサートなども行われ、有意義な二日間を過ごしました。