新聞記事,生徒の活躍,生徒会 活動報告

第41回関東中学校水泳競技大会 1種目入賞&2種目決勝進出

8月8日(火)~10日(木)、第41回関東中学校水泳競技大会が、千葉国際総合水泳場で開催され、水泳部4名が出場しました。
個人種目では200バタフライにおいて2位入賞、リレー種目では2種目とも決勝進出を果たしました。

○リレー種目
4×100mフリーリレー
予選 4分17秒32 全体7位  決勝 4分17秒68 9位

4×100mメドレーリレー
予選 4分47秒37 全体8位  決勝 4分44秒74 9位

○個人種目
中学3年生
100mバタフライ 予選 1分05秒47 全体15位
200mバタフライ 予選 2分20秒74 全体2位  決勝 2分18秒97 2位入賞

中学3年生
200m自由形 予選 2分28秒44 全体60位
400m自由形 予選 4分58秒16 全体49位

中学2年生
200m自由形 予選 2分21秒48 全体51位
400m自由形 予選 4分54秒61 全体42位

中学2年生
50m自由形 予選 28秒67 全体34位
100m自由形 予選 1分03秒21 全体39位

山梨日日新聞(8月10日付)

山梨日日新聞(8月9、11日付)

 

学園祭3日目 一般公開日

 学園祭3日目の7月1日は一般公開でした。 あいにくの雨にもかかわらず、10時の開門を前に正門には多くのお客様が並んでくださいました。お待たせして申し訳なく思うのと同時に、気持ちを引き締めてお迎えしなくてはとあらためて思いました。あっという間に時間が過ぎていきましたが、大勢の方々にご来校いただき感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

 今年の全校制作は、2年ぶりに三面壁画を作成しました。 立体的に仕上がった壁画をどうぞご覧ください。

 

チャペルとアンネのバラ

 

受胎告知

 

平野選手

 

写真で見る学園祭

   

 

 

 

クラブ・同好会発表部門(学園祭2日目)

2日目の6月30日(金)にはクラブ発表が行われました。

 今年もトップバッターはマンドリン部です。「杜の鼓動~欅の風景~」は仙台の欅並木を曲想としているそうです。演奏からは雄大な風景が感じられました。続いてのダンス同好会は、迫力あるチアダンスから始まり、学園祭を最後に引退する高校3年生をはじめ、メンバー全員がパワーあふれるダンスを披露しました。演劇部の「無個性症候群」は創作劇です。よく通る声でちょっと変わった家族の一日を演じてくれました。場面転換が一切ない舞台で、息をつく間もないセリフのやり取りはさすがです。語学部は「Letters to Juliet」。映画そのものを思わせるイントロダクションから光や音の演出で物語の世界に連れて行ってくれました。さまざまな場面転換を全員の協力でこなしていく姿は見事です。最後は聖歌隊です。ハンドベルと美しい歌声にいやされました。部員全員がそろっての合唱は圧巻です。

 普段目にすることのない友達のがんばりを堪能し、あっという間に時間が過ぎていきました。

 

マンドリン部

ダンス同好会

演劇部

語学部

聖歌隊

学園祭が始まりました!

今日から3日間は学園祭です。

全校生徒でこの学園祭に向けて準備を進めてきました。

 1日目の本日28日には開会礼拝からオープニングを経て、合唱部門が行われました。
「彩奏」(カラフル)のテーマのもと、各クラスの熱唱が続きました。全校合唱は生徒会歌の「Eiway」です。いよいよ学園祭が始まったという実感がわいてきました。

 

 

 

 

 

 

 

2017年度学園祭合唱部門 結果

中学 最優秀賞 1年1組

        2年1組

        3年3組

高校 最優秀賞 1年2組    優秀賞 1年1組

        2年2組        2年3組

        3年4組        3年1組

剣道部 山梨日日新聞に掲載されました

剣道部の活動の様子が山梨日日新聞(6/26付)に掲載されました。

山梨日日新聞 2017年6月26日付

水泳部 2017年度 茨城ゆめカップ 8名出場 6種目入賞

茨城県ひたちなか市笠松運動公園屋内プールにおいて、5月27日(土)28日(日)の2日間、茨城ゆめカップが開催され、厳しい出場標準記録を突破した、本校水泳部員、中学生5名、高校生3名の計8名が出場しました。
この大会は関東地域大会であり、国体の選考会の1つにもなっています。
その中で計9種目において決勝進出計6種目において入賞者(3位以内)を出すことができました。
なお「BEST」の記載は自己ベスト記録であり、今大会では7個出ています。
全国中学&インターハイ予選の前哨戦で、大きな成果と明確な課題を持って帰ることができました。
これより夏のシーズンとなります。みなさまの応援よろしくお願いします。

高校3年生
50m自由形 予選 30秒89 全体19位
200m個人メドレー 予選 2分31秒15 全体8位 決勝 2分31秒00 8位

高校2年生
50m自由形 予選 29秒86 全体11位

高校1年生
50m自由形 予選 27秒46 全体2位 決勝 27秒39 BEST 2位入賞(国体標準記録突破)
100m自由形 予選 1分00秒29 全体2位 決勝 59秒85 BEST 2位入賞

中学3年生
100mバタフライ 予選 1分05秒93 全体4位 決勝 1分03秒44 BEST 2位入賞(国体標準記録突破)
200mバタフライ 予選 2分20秒38 全体2位 決勝 2分18秒27 2位入賞

中学3年生
100m自由形 予選 1分05秒65 全体26位
200m自由形 予選 2分18秒41 全体13位

中学2年生
100m自由形 予選 1分04秒50 全体17位
200m自由形 予選 2分18秒58 全体18位

中学2年生
50m自由形 予選 29秒07 全体6位 決勝 28秒69 BEST 5位
100m背泳ぎ 予選 1分11秒58 BEST 全体8位 決勝 1分11秒12 BEST 8位

中学2年生
200m自由形 予選 2分07秒91 全体1位 決勝 2分08秒03 2位入賞
400m自由形 タイム決勝 4分25秒43 BEST 優勝

 

2017年5月30日付 山梨日日新聞

 

 

水泳部 中学1年 長田友唯さん シンガポールグループエージ選手権 優勝

シンガポール遠征の日本代表選手が出場する、シンガポール・エージグループ選手権が、現地OCBCアクアティックセンターにおいて、3月14日から19日の6日間で行われました。
本校水泳部所属 中学1年 長田友唯 さんは、女子1500m自由形で優勝し、出場した6種目中5種目で入賞する等、日本代表選手団最年少ながら見事な大活躍でした。
この結果、友唯さんは金メダル1,銀メダル2,銅メダル2の計5個のメダルを獲得し、今回の日本代表選手団の中で最多獲得数です。
日本代表、海外遠征、大会会場、チームメイト、全てが友唯さんにとって初めて尽くしのシンガポール遠征でしたが、大きな成果と経験を得ることができました。
みなさまの応援のおかげです。ありがとうございました。

14日(1日目)
女子400m自由形 13-14歳
予選 4分32秒21 全体2位 → 決勝進出
決勝 4分31秒27 2位入賞

15日(2日目)
女子1500m自由形 13-14歳
タイム決勝 17分43秒06 優勝
この記録は山梨県中学新記録および自己ベスト

16日(3日目)
女子4×200mフリーリレー 13歳以上
タイム決勝 8分32秒81 3位入賞
第3泳者として出場

17日(4日目)
女子200m自由形13-14歳
予選 2分11秒37 全体3位 → 決勝進出
決勝 2分10秒00 3位入賞

18日(5日目)
女子800m自由形 13-14歳
タイム決勝 9分21秒39 2位入賞

19日(6日目)
女子50m自由形 13-14歳
予選 28秒66 全体6位 → 決勝進出
決勝 28秒56 6位
予選、決勝の記録とも自己ベスト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下から今回の友唯さんの快挙を取り上げて下さっている記事等をご覧いただけます。 

競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログ

ブルーアース・優勝報告HP

甲府スポーツビューロ


 


水泳部 中学1年 長田友唯 さん 山梨県庁へ表敬訪問

シンガポールグループエージ選手権 日本代表に選出されている、水泳部 中学1年 長田友唯 さんが、3月3日(金)、山梨県教育委員会 守屋教育長を表敬訪問しました。
3月11日(土)に出発する同大会遠征へ向け、あたたかいお言葉をいただきました。

山梨日日新聞に 中学1年 長田友唯さんの記事が掲載されました

2017年2月24日 山梨日日新聞 18面

水泳部 長田友唯 さんを、YBS山梨放送、山梨日日新聞 が取材して下さいました

水泳部に所属する中学1年生 長田 友唯 さんを、YBS山梨放送と山梨日日新聞が取材に来て下さいました。
日本代表として参戦する、3月14日~19日開催 シンガポールエージグループ選手権大会へのインタビューに加えて、1年2組での授業や昼休みの様子も取材していただきました。

YBS山梨放送の取材内容は、2月19日(日)17:00-17:20放送の山梨スピリッツ内で放送される予定です。
山梨日日新聞の取材内容は、2月下旬に山梨日日新聞の誌面へ掲載される予定です。