SSH,研究発表

「2017年度 SSH中間発表会」のお知らせ

来る2017年9月12日、『2017年度 SSH中間発表会』を本校にて開催いたします。

高校2年生が学校設定科目SSHⅡやGlobal StudiesⅡの課題研究について途中経過を発表します。様々なご意見を頂きながら今後の活動に活用すべく、下記のとおり研究成果発表会を開催致します。
つきましては、ご関係の皆様に多数ご参加いただき、本校SSH事業の取り組みについてご指導ご助言を賜りたく、ご案内申し上げます。

日 時:2017年9月12日(火) 13:25~15:10(受付は12:50~13:20)

場 所:山梨英和中学校・高等学校(山梨県甲府市愛宕町112)

連絡先:山梨英和中学校・高等学校SSH事務局

    TEL 055-252-6184/ FAX 055-251-7468

E-mail:eiwa-ssh@yamanashi-eiwa.ac.jp

※本校生徒の保護者のみならず、教育関係者、本校の教育内容に興味をお持ちの一般の方の希望も受け付けます。当日申込も可。

参加申込は9月5日(火)までにE-mailまたはFAXで上記事務局へご連絡ください。申込書はこちらからダウンロードできます。

SSH研究発表会を実施しました

 2月9日、SSH研究発表会を実施しました。全校生徒が参加し、中学2年生から高校2年生まですべての生徒がポスター発表を行い、校舎内はたいへんにぎわいました。生徒たちにとっては、研究成果を分かち合うことで協働の学びを実現する貴重な体験となりました。また、ご質問やアドバイスをいただくことで、今後の研究を深めることができます。
 来校者アンケートによると、中学生から学年を追って成長している様子がわかった、発表の場があることは素晴らしい、質問にもきちんと答えられていた、などの感想がありました。
 ご来校くださった皆様に心より感謝いたします。

 

SSHⅡ
GSⅡ

 

 

SSHⅠ GSⅠ

 

 

J2自由研究 J3環境学習

 

 

H2合同授業 J3環境ワークショップ


 

H1 Science in English 全体会

 

当日の様子が2017年2月17日の山梨新報に掲載されました。

平成28年度 SSH生徒研究成果発表会・研究報告会のお知らせ

 2017年2月9日、「平成28年度山梨英和中学校・高等学校スーパーサイエンスハイスクール生徒研究成果発表会・研究報告会」を開催いたします。
 指定4年目である今年度の研究成果をまとめ、その成果を公開するとともに、研究協議等を通して様々なご意見を頂きながら次年度以降の活動の改善に活用すべく、下記のとおり研究成果発表会および研究報告会を開催致します。
 つきましては、ご関係の皆様に多数ご参加いただき、本校SSH事業の取り組みについてご指導、ご助言を賜りたく、ご案内申し上げます。

1.実施日  2017年2月9日(木)   10:00 – 15:10
2.会 場  山梨英和中学校(〒400-8507 山梨県甲府市愛宕町112)
3.時 程   9:30 – 10:00 受 付
        10:00 – 12:45 ポスター発表、公開授業
        13:25 – 14:15 全体会
        14:20 – 15:10 SSH研究成果報告会
4.連絡先  山梨英和中学校・高等学校 SSH事務局
        TEL:055-252-6184(中学代表)/FAX:055-251-7468
        E-mail:eiwa-ssh@yamanashi-eiwa.ac.jp

※参加申込は1月27日(金)までにE-mailまたはFAXで上記事務局へご連絡ください。

申込書はこちらからダウンロードできます。

「環境科学会で自然科学同好会がW受賞」が新聞掲載されました。

読売新聞山梨版(9月27日付)で、「環境科学会で自然科学同好会がW受賞」の記事が掲載されました。

詳しい内容は過去ログをご覧ください。

【続報】「環境科学会2016年会」でW受賞!!

本校・自然科学同好会の生徒たちが、「環境科学会2016年会」(2016年9月8日~9日 於:東京都市大学 横浜キャンパス )の大学学部生・高専生・高校生の部にて、昨年度に引き続きポスター発表賞(富士電機賞)の『最優秀発表賞』と『優秀発表賞』のW受賞という栄誉に輝きました。

この学会は、環境問題に関する多様な分野の研究者・ポスドク・博士課程・修士課程・学部生などが多数参加する学会です。大学学部生・高専生・高校生部門の中で高校生のエントリーは、山梨英和高等の自然科学同好会の3つの研究(シラカンバ班・土壌酵母班・富士山のダニ班)だけでした。大学生と肩を並べての発表にも臆することなく堂々と発表することができました。

全ての受賞研究は以下です。(★最優秀発表賞  ○優秀発表賞)

①ポスドク及び博士課程学生★「ハウスダストを介した臭素・リン系難燃剤の曝露のリスク評価」(静岡県立大学)○「GC/MS一斉分析を用いた河川水中でのPRTR対象物質の検出状況~黒本調査との比較」(横浜国立大学)○「主観的幸福度と自然資本(環境)、社会資本、ソーシャルキャピタル:ミクロデータを用いた分析」(早稲田大学)

②修士課程及び博士課程前期学生★「生活満足度を用いた都市緑地帯の経済評価」(神戸大学)○「循環型パームプランテーションに向けた物質収支解析と加工残渣土壌還元効果の評価」(横浜国立大学)○「多様なスケジュールを考慮したマイクログリッドによるCO削減効果の評価」(東京大学)

③学部生・高専生・高校生★「シラカンバ樹液の抗菌活性評価」(山梨英和高等学校)○「高齢者の生活様式と容器包装プラスチックごみの分別との関係性に関する考察」(神戸大学)○「土壌から分離した酵母の校庭緑化への活用に関する研究 」(山梨英和高等学校)

ポスターは、全部で約50本あり、学会正会員の研究者の方々の投票で決まりました。この受賞により、生徒たちは研究内容をわかりやすく伝えること、毎日こつこつ努力することの重要性を改めて感じていました。普段の授業でプレゼンテーションをする機会が多い事がこの発表賞の受賞に大きな力になったと感じています。また、この経験は大きな自信となり、今後の勉強や学校生活にモチベーションを高く保って取り組む原動力となることと思います。

ポスター発表の後は、いくつかの会場で行われている口頭発表を聞いてきました。内容は難しいものが多かったのですが、研究者の方々の真剣な討論を垣間見て、研究に対する真摯な取り組み方や質疑応答に対する準備など多くのことを吸収しました。

▼朝日新聞(9月17日付)にも掲載されました。

 


  


「2016年度 SSH中間発表会」を開催しました


9月13日、高校2年生がSSHⅡとGlobal StudiesⅡで取り組む課題研究の中間発表を行いました。
発表はもちろん、生徒による全体会の司会や講評なども立派でした。
運営指導委員の先生方から的確なアドバイスやご指摘をいただき、最終研究発表にむけて、非常に有意義な機会となりました。

研究テーマはこちら→

▼全体会での口頭発表             ▼ SSHⅡ ポスター発表


▲ Global StudiesⅡ 口頭発表

【 速報 】環境科学会2016年会にてW受賞しました!

9月8日、9日に開催の 「環境科学会2016年会」大学学部生・高専生・高校生の部において、本校から3研究が発表し、2研究が受賞いたしました。
昨年に引き続いての快挙に喜びもひとしおです。

《 最 優 秀 発 表 賞 》

「シラカンバ樹液の抗菌活性評価

《 優 秀 発 表 賞 》

土壌から分離した酵母の校庭緑化への活用に関する研究」

 

「2016年度 SSH中間発表会」のお知らせ

来る2016年9月13日、『2016年度 SSH中間発表会』を本校にて開催いたします。

高校2年生が学校設定科目SSHⅡやGlobal StudiesⅡの課題研究について途中経過を発表します。様々なご意見を頂きながら今後の活動に活用すべく、下記のとおり研究成果発表会を開催致します。
つきましては、ご関係の皆様に多数ご参加いただき、本校SSH事業の取り組みについてご指導ご助言を賜りたく、ご案内申し上げます。

日 時:2016年9月13日(火) 13:25~15:10(受付は12:50~13:20)

場 所:山梨英和中学校・高等学校(山梨県甲府市愛宕町112)

連絡先:山梨英和中学校・高等学校SSH事務局

    TEL 055-252-6184/ FAX 055-251-7468

       E-mail:eiwa-ssh@yamanashi-eiwa.ac.jp

※本校生徒の保護者のみならず、教育関係者、県内小中学生とその保護者の希望も受け付けます。当日申込も可。

参加申込は9月6日(火)までにE-mailまたはFAXで上記事務局へご連絡ください。申込書はこちらからダウンロードできます。 

 

日本森林学会で表彰されました!

日本森林学会 第3回高校生ポスター発表部門にて、本校 自然科学同好会の生徒らが奨励賞を受賞しました。研究テーマは、「富士山北麓地域におけるササラダニ類の多様性調査」です。詳細はSSH通信vol.12に掲載を予定しています。

平成27年度 SSH生徒研究成果発表会のお知らせ (小中学生向け)

山梨英和中学校・高等学校に進学をお考えのお子様と保護者の皆さま

下記の日程で「SSH生徒研究成果発表会」が行われます。
中学1年秋から取り組む自由研究や英語を取り入れながらの発表等、生徒たちも当日に向け練習を重ねています。オープンスクールとはひと味違った角度から本校の様子が見学できますので、ぜひお気軽にお越しください。当日受付も大歓迎です。

日時:2016年3月12日(土) 9:00~12:50(受付は8:30~9:00)
場所:山梨英和中学校(山梨県甲府市愛宕町112)
連絡先:山梨英和中学校・高等学校SSH事務局
TEL 055-252-6184/ FAX 055-251-7468
E-mail:eiwa-ssh@yamanashi-eiwa.ac.jp

※参加申込は3月9日(水)までにE-mailまたはFAXかお電話で上記事務局へご連絡ください。
申込書はこちらからダウンロードできます。