ICT教育,ユネスコスクール,英語教育

12月2012

中学生 iPadも使って英語劇の練習始めています!

山梨英和中学校冬の恒例行事「English Day 英語劇」の練習が始まりました。今年度の英語劇は2013年1月25日(金)です。

各クラスが演じる劇も決まり、スタッフ、キャストともにアイデアを出し合ったり、セリフの練習をしています。

特にキャストの人たちは、iPadを使いながら発音を猛特訓中です。iPad RoomとEnglish Roomでは、発音練習用のアプリの入ったiPadが用意され、練習に励んでいます。まずは、自分のセリフをどう読んだらいいのか「Speak it!」でチェックします。「Speak it!」は、入力した英語を発音してくれるので(アメリカ英語とイギリス英語を選べます!)、覚えるまで繰り返し聞いています。次は、自分の発音を「DRAGON DICTATION」でチェックします。iPadに向かって発音し終わると、どのように聞こえたのか文章が画面に出るのですが、なかなか自分の発音は認識してくれないようです。何度も何度もやってみて、やっとセリフと同じ文章が画面に出ると、本当に嬉しそうな生徒たち。Practice hard and do your best!