進路行事

1月2014

高1親子進路学習会を実施しました

1/17(金)に河合塾の江端泰司氏を講師にお招きし、高1親子進路学習会を実施しました。平日にも拘わらず多くの保護者も参加し、熱心に耳を傾けていました。

講演は、1.大学入試(国公立・私立)の選抜方法と入試のしくみ、2. 最新入試動向と新課程について、3.学部学科の選択について、4.保護者としての受験に対する関わり方など、進路を考えるうえでたいへん参考になる内容でした。高1・高2の学習が現役合格のカギをにぎる、つまり高1の段階で本格的受験勉強を始める土台をしっかり築くことが、夢へのステップです。江端氏が話された基礎力をつけるための学習方法、模擬試験の活用など、遠回りのように思えますが、こつこつ続けることで、力は必ずついていきます。1日1日を大切にがんばって欲しいと思います。