お知らせ

2月2014

大雪に伴う今後の対応について(お知らせとお願い)

2014年2月21日

保護者各位

 山梨英和中学校・高等学校
校    長 三井 貴子

大雪に伴う今後の対応について(お知らせとお願い)

相変わらず残雪に悩まされ続けている山梨にも、日ごとに好転の兆しが見え始めて参りました。保護者の皆様にはこの大雪の影響はいかがでございましたでしょうか。
さて、本校ではこの度の大雪に対して、生徒の安全を最優先に考えまして4日間の臨時休校という措置を取りました。そこで、それを補充するために以下のような変更をして対応することに致しました。特に、①中学の後期Ⅲテストの日程が3月5日~7日変更になったこと、②6日に高2が卒業式の代休から振り替え授業に変わったこと、③10日に高1が卒業式の代休から振り替え授業に変わったこと、④18日・19日に高1,2が補習課外から振り替え授業に変わったことなど、大きな変更がありますので、お子様と共にしっかり確認なさって下さい。ご理解とご協力を宜しくお願い致します。

== 今後の日程 ==

2月
24日(Ⅰ・月)1時間遅れ 9:40登校 【中学】2校時より授業  10:05~  【高1,2】後期Ⅲテスト1日目 10:10~
25日(Ⅰ・火)【中学】平常授業   【高1,2】後期Ⅲテスト2日目
26日(Ⅰ・水)【中学】平常授業   【高1,2】後期Ⅲテスト3日目

3月
3日(Ⅱ・月)【中学】・【高2】平常授業
4日(Ⅱ・火)【中学】・【高2】平常授業
5日(Ⅱ・水)【中学】後期Ⅲテスト
6日(Ⅱ・木)【中学】後期Ⅲテスト   【高2】振り替え授業(木曜日課)
7日(Ⅱ・金)【中学】後期Ⅲテスト

10日(Ⅰ・月)【中学】平常授業  【高1】振り替え授業(月曜日課) 【高2】平常授業

18日(火)【中学】春期英語研修  【高1,2】振り替え授業(共に火曜日課)
19日(水)【中学】春期英語研修  【高1,2】振り替え授業(共に水曜日課)

☆ 今後も、通学路等の凍結が予想されますので、登校には十分注意させて下さい。

 

記録的な大雪

先週は大雪による臨時休校が4日間(2/17~20)続きました。

記録的な大雪、皆さんのご家庭や地域は大丈夫だったでしょうか。

山梨英和でも毎日少しずつ雪かきを進めました。

2月17日(水)の様子

 

2月18日(火)の様子

 

2月19日(水)の様子

保護者の方が雪かきに駆けつけてくださいました。ロータリーのオブジェ見て下さい。

2月19日(水)緊急災害支援ボランティアの方々が第2駐車場の雪かきに駆けつけて下さいました。

英和周辺の雪かきのあと英和にも寄って下さり、一緒に雪かきをしていただきました。ボランティアの皆さんは津波で甚大な被害を受けた岩手県大船渡や福島県、千葉県から来て下さいました。

*多くの方々のご協力を頂き、2月21日(金)無事に学校も再開いたしました。

 

 

入学予定者対象 制服採寸日(時間延長)のお知らせ

制服採寸日(時間延長)のお知らせ

本校の制服採寸の日程は予定通り実施しますが、時間を下記の通り延長いたします。

残雪のため、駐車スペースが確保できず、時間帯を割り振りいたします。

ご都合に合わせなるべく、下記時間帯にご来校ください。

 

日時 2月22日(土)9:00~15:00

甲府市内の方:9:00~12:00

甲府市外の方:12:00~15:00

場所 山梨英和中学校校舎

*中学ロータリーまたは高校キャンパスに駐車してください。

都合がつかない場合は、どの時間でもお越しください。

ご迷惑をおかけしますが、ご協力よろしくお願いします。

お問い合わせ

中学事務所 055-252-6184

SSH研究発表会(2/15)のお知らせ(中止)

今日(2/15)のSSH研究発表会は、大雪のため中止となりました。

「山梨英和学院長野彌記念奨学金(学業奨励奨学金)」授与式を開催しました

2014年1月24日(金)、本学院中学校・高等学校グリンバンク・チャペルにおいて、「山梨英和学院長野彌記念奨学金(学業奨励奨学金)」授与式を開催しました。
この奨学金制度は、長期にわたり本学院の理事長としてご尽力いただいた元理事長長野彌氏を記念し、長野氏からいただいたご寄附を基に、勉学の支援と有為な人材の育成を目的として2011年度に新設されたものです。
この奨学金には、人物、学業ともに優秀と認められた者について、今後一層の勉学を奨励することを目的とした学業奨励奨学金と、経済的理由により学業の継続が困難と認められる者について、経済的支援を目的とした学業継続支援奨学金の2種類があります。
今年度の学業奨励奨学金は、厳正なる審査の結果、大学4年の村松真衣さんと高校3年の五味愛美さんに贈られました。
授与式は、寄附者のご長男ご夫妻及び関係教職員臨席のもと、風間重雄理事長から表彰状、奨学金が手渡され、お祝いの言葉が述べられました。
長野氏のご厚意に深く感謝するとともに、奨学生お二人の今後のさらなる活躍を期待いたします。