SSH,活動報告

2月2014

第4回SSH特別講演会を開催しました

 

1/31、(株)ノーベルファーマでご活躍されている野村真未様をお招きし、第4回SSH特別講演会を実施しました。講演のテーマは『研究から見えてくる私をとり囲む“環境”』でした。高校1・2年生を対象とし、中学生・保護者の希望者も聴講しました。

【生徒の感想】

・研究時の一連の流れはどこにいても変わらないということを学び、論理的思考は大切だと感じた。SSHの研究をしているので研究の話はとても参考になった。

・STAP細胞などで今、若い女性の博士がとても活躍しているので、やりたいことを見つけて打ち込める力をつけたいと思った。

・日々の積み重ねで理系的思考は確立することを学んだ。高校生で勉強することはとても大事なことだと思った。講演を聴いてとても刺激を受けた。リケジョとして目標にしたいと思った。

・大学で相当勉強されたとおっしゃっていたので、きちんと勉強して自信を付けて講師の先生のような格好いい女性になれるよう、目指していきたいと思った。

 

2月15日開催「平成25年度 SSH生徒研究成果発表会」について

2月15日(土)開催予定の本校「SSH生徒研究成果発表会」につきましては大雪警報発令に伴い、以下のとおり実施変更させて頂きます。

参加につきましては、今後の予報によりご判断頂き、参加される場合には、くれぐれもお気を付けてお越しくださいますよう、お願い申し上げます。

【SSH生徒研究成果発表会の開催時間等の変更について】

2/15(土)のSSH研究発表会は、大雪のため開始時間を1時間遅らせて10時10分開始とします。

内容につきましては、生徒の発表及び授業を取りやめ、教員のみによる発表会とさせて頂きます。