ブログ

3月2014

修学旅行 韓国コース3日目

本日は、平和学習をメインとした『学び』の多い一日となりました。

朝拝、朝食を終えて、時間通り8時にホテルを出発し、堤岩(チュアム)教会へ。カン牧師のお話を聞き、当時日本が犯した過ちを教えて頂きました。その後、資料館を見学しました。生徒が一生懸命メモをとっている姿が伺えました。
 その後、韓国と北朝鮮の国境付近統一展望台まで移動しました。北の状況を自分達の目で確認し、色々な考えを持っている様子でした 。朝鮮半島が南北に分かれてしまった経緯やその後の経過を学習しました
タプコル公園では、三・一独立運動について学び、お祈りを捧げました。
夕飯は、待ちに待った焼肉です。皆さん、「美味しい、美味しい」と頬張っていました。
生徒にとって辛いお話をたくさん聞いたと思います。ですが、この体験が生徒の生きていく糧になると思います。
カン牧師が仰った「歴史的な事実を認めることでお互いを認めることが出来る」という事が生徒に伝わったと思います。