7月2014

高校2年生 金澤実希さん、三枝楓さん 山梨日日新聞 「10代の意見」 掲載

高校2年生の金澤実希さん(7/19付)、三枝楓さん(7/22付)が山梨日日新聞 「10代の意見」に 掲載されました。

山梨日日新聞 2014年 7月19日付

山梨日日新聞 2014年7月22日付

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学総体壮行会・中学表彰【7月】

甲府市総体に向けての壮行会が行われました。

総体に出場する生徒たちは校長先生からの激励をいただき、大きな拍手で応援を受けていました。

またその結果、入賞できた生徒の表彰が行われました。表彰者は以下の生徒です。

第63回甲府市中学校総合体育大会テニス競技会

女子ダブルス 第3位 大森 まどか 竹下 彩香(県大会出場)

同じ大会で臼井菜々、春田萌花ペアがベスト8に入り、4人での県大会出場が決定しました。

 

63回甲府市中学校総合体育大会バドミントン競技会

 

女子団体 第3位 

渡辺 百香  橘田 萌来  渡邉 真衣  大澤 果歩  長田 奈々  

小田切 七星  吉見 紗彩  足立 愛結  小室 玲衣

 

63回甲府市中学校総合体育大会水泳競技会

50メートル平泳ぎ   第2位 窪田 映夢

100メートル平泳ぎ   第2位 窪田 映夢

100メートルバタフライ 第3位 丸山 紗英

 

第54回山梨県中学校水泳競技大会

200メートル平泳ぎ  第3位 窪田 映夢

県大会で3位入賞をしたために関東大会出場が決定しました。また、100メートル平泳ぎでも4位に入り、こちらでも関東大会出場が決まっています。

 

放送礼拝 野澤先生

ヨハネによる福音書4:7~16「サマリヤの女」

 おはようございます。
今朝は「サマリヤの女」として有名なこの聖書個所を皆さんと一緒に読んでいきたいと思います。この箇所は,イエス様と出会うことによって,心の重荷を下し,前を向いて生きるようになった女性のお話です。

 皆さんは今までの人生を振り返って,隠してしまいたいことや知られたら恥ずかしいこと,人にはなかなか見せられないネガティブな思いはありますか。多かれ少なかれ人には自分に対するこのような思いがあるものです。ここに出てくるサマリヤの女性は,実生活そのものがネガディブな状況で,その思いに支配されていた女性です。

 井戸端会議という言葉を知っていますか。
昔は水道がなかったから,みんな,朝か夕方の涼しい時間に井戸端に水を汲みに行きました。人が集まれば,自然と近況報告や噂話になります。「井戸端会議」とはそこでなされる世間話のことです。井戸とはこのように人々の交流の場でもありました。しかし,このサマリヤの女が水を汲みに来たのは,みんなの水汲みの時間からかなりずれた正午になってのことでした。後で出てくる「今までに5人の夫がいた」という彼女の身の上を考えると,彼女は人々から蔑(さげす)まれ,噂の的となり,人の輪に入れないでいる,自分でその待遇を受け入れるしかない孤独な女性だったと思われます。どうせ私はこういう生き方しかできない,誰も信じてくれなくていいと開き直っていたかもしれません。

 そんな孤独な彼女にイエス様は「水を飲ませて下さい。」と声をかけられます。
当時の状況を考えると,これは極めて異例なことです。
旧約聖書の時代から,ユダヤ人はサマリヤ人を罪人として忌み嫌ってきました。当時,ユダヤ人はサマリヤ人との付き合いはしませんでした。しかも,男性が女性に声をかけるなど,不道徳極まりない時代です。イエス様のこの問いかけに,サマリヤの女性はどれほどびっくりしたでしょうか。
「わたしが与える水はその人のうちで泉となり,永遠の命に至る水がわき出る。」
心が乾ききったサマリヤの女にとって,イエス様との会話の時間は,自分の身の上を忘れるほど,新鮮で希望に満ちた時だったのかもしれません。
しかし,イエス様は彼女に聞きました。「あなたの夫をここに呼んできなさい。」

 尊敬し信頼し始めた人に,自分の情けない過去を知られる。周りから蔑まれ噂の的となり,輪に入れない孤独な現状を知られる。この先に待っているであろう自分への誹謗中傷や,冷たい態度を予測して,彼女は覚悟と同時にまたか…という自己嫌悪を持ったかもしれません。
しかしイエス様の反応は違いました。結果的に彼女の罪を暴くことはしましたが,それらを一切批判(ひはん)していません。罪人だとも汚れているとも一言も言わずに,彼女の今までの生き方には触れずに,今後の生き方の話を始めるのです。「水を飲ませて下さい。」と声をかけた時と同じ態度で,イエス様は彼女に接します。このサマリヤの女はどれほど嬉しかったことでしょう。どれほどイエス様を信頼したことでしょう。それにより彼女の心は信仰へと導かれていきました。

神様はすべてご存知な方です。私たちが抱く,隠してしまいたいことや知られたら恥ずかしいこと,人にはなかなか見せられないネガティブな思い,私たちは隠しているつもりでもその最初から最後まで全てをご存知です。また,それらの思いについてきてしまう自己嫌悪や悲しみや孤独も全部知っておられます。
そんなときは,独り,神様に「お祈り」という形でお話しましょう。サマリヤの女性にされたように,神様はあなたの全てを受け止め,これからの最善の道を示してくださいます。「お祈り」とは神様とお話し,癒される時間でもあり,与えられた自分の賜物に気づく大事な作業でもあります。

ここにいる皆さんが自分の本当の価値に気づき,それを最大限に伸ばしていくことができることを,心から願っています。
お祈りしましょう。

高校2年生 風間奈月さん 山梨日日新聞 「10代の意見」掲載

高校2年生の風間奈月さんが山梨日日新聞 「10代の意見(7/9付)」に 掲載されました。


山梨日日新聞 2014年7月9日付

 

高校2年生 雨宮由奈さん 山梨日日新聞 「10代の意見」掲載

高校2年生の雨宮由奈さんが山梨日日新聞 「10代の意見(7/5付)」に 掲載されました。

山梨日日新聞 2014年7月5日付

山梨英和中学ナイト学校説明会のお知らせ

山梨英和中学ナイト学校説明会  「お勤め帰りにお寄りください!」

日ごろお仕事などで、説明会にお越しいただけないお父さまたちを対象にした説明会です。

申込みは、左の画像をクリックして必要事項を入力してください。

お子様のお名前でお申し込みください。

日時 8月21日(木)夕方18:30

場所 山梨英和中学校

*お母様のみ、ご家族での参加ももちろん大歓迎です!

児童の皆さんは保護者同伴でご参加ください。

 

 

プログラム

1,軽食をとりながらスライド学校紹介

2,父親から見た山梨英和(在校生のお父さまより)

3,教育内容の紹介

4,入試説明

希望者個別相談もあります

中学ナイト学校説明会PDF

Eiwa Day山梨英和中学校を体験しよう!

Eiwa Dayでは、小学生の皆さんが山梨英和中学校の
礼拝や授業など体験ができます。

今年は3年生からも参加できます。ぜひご参加ください。

 申込みは、左の画像をクリックして必要事項を入力してください。

   ※9月3日(水)締切

  ----------------
Eiwa Day – 山梨英和中学校を体験しよう!-
日時:9月 6日(土) AM 9:30
場所:山梨英和中学校
受付:AM9:00 ~ 9:30
対象:小学生3・4・5・6年生 女子

  EIWA DAYチラシPDF

山梨英和高校ナイト学校説明会のお知らせ

山梨英和高校ナイト学校説明会  「お勤め帰りにお寄りください!」

日ごろお仕事などで、説明会にお越しいただけないお父さまたちを対象にした説明会です。

 

申込みは、左の画像をクリックして必要事項を入力してください。

お子様のお名前でお申し込みください。

 

日時 8月21日(木)夕方18:30

場所 山梨英和中学校・高等学校

*お母様のみ、ご家族での参加ももちろん大歓迎です!

生徒の皆さんは保護者同伴でご参加ください。

プログラム

1,軽食をとりながらスライド学校紹介

2,父親から見た山梨英和(在校生のお父さまより)

3,教育内容の紹介

4,入試説明

希望者個別相談もあります

高校ナイト学校説明会PDF

山梨英和高校オープンキャンパスのお知らせ

オープンキャンパスで山梨英和高校を体験しませんか!           

あなたも一日英和生になって、英和の魅力を満喫しましょう!

参加申込方法

1,中学校経由で申込み(各中学校の指示に従ってください)

2,直接本校に申込み(電話またはメールでどうぞ。前日まで受付可)

日時 7月26日(土)9:00~受付

場所 山梨英和中学・高校グリンバンクチャペル

内容 生徒による発表、模擬授業、英和生との交流(軽食)

 

保護者プログラム「山梨県内の高校教育事情(仮題)」講演があります。

保護者の方もご一緒にどうぞ!

オープンキャンパスチラシPDF

 

高校2年生 小澤こころさん 山梨日日新聞 「10代の意見」 掲載

高校2年生の小澤こころさんが山梨日日新聞 「10代の意見(7/2付)」に 掲載されました。

山梨日日新聞 2014年7月2日付