進路行事

11月2014

高1親子進路学習会を実施しました

11月7日(金)7校時のLHRで、親子進路学習会を実施しました。一部は進路部長の先生から進路選択や大学入試についてのお話を伺いました。進学する意義から始め、進学のパターンや学問系統・学部について説明がありました。また、いろいろな入試方式(AO、推薦、センター利用、一般など)についても学び、実際に受験するときの必要科目について、資料を使い調べました。
二部は、教務部長の先生から来年度の選択科目について説明がありました。授業の選択については、進路をどのような方向にとるかをしっかり考え、受験に必要な科目を選ぶ必要があります。先生のお話を聞きながら、来年度の時間割を実際に見て、各クラスでどのような選択をする必要があるのかを学びました。こうした進路についての学びをひとつひとつ丁寧に積み重ね、将来の夢を叶えられるようにと願っています。

中2親子進路学習会を実施しました

11月4日(火)に授業参観に引き続き、中2親子進路学習会を実施しました。内容は、大まかな学問のジャンルについて学び、自分は今、何に興味があるのか?自由研究のテーマは何だったのか?そして、どんな仕事を将来したいのか?など、まずは自分の進路を意識的に考えるというものでした。そして、英和高校のクラスの特徴、クラス別にどのような進路がとれるかという説明を聞きました。希望の進路を叶えるために、中2の今、大切にしなければならないことは何か?「自分の可能性を信じ、適性を知る」、「授業を大切にする」、「礼拝を大切にする」、「本をたくさん読み、知識を得る」、そして「与えられた能力を生かすために勉強する」。当たり前だができていなかったことを意識してやっていくことが、将来の夢につながることを改めて認識しました。