進路行事

6月2015

高校1・2年生の全員が大学の講義を体験しました-大学模擬授業6月12日(金)実施-

進路の恒例行事となった大学模擬授業も10年目を迎えました。手探りで始めたイベントでしたが、このところ、模擬授業での受講体験が進路を決める1つの要素となったという生徒も少なからずみられるようになりました。それもあってか、どの分野の講義を受講するかから始まり、生徒の授業への興味は相当なものです。当日は、それぞれの興味に合わせた12分野に(心理学、外国語・外国文学、国際関係、社会科学、教育学、保育・幼児教育、食物・栄養、美術・デザイン、音楽、理学、薬学、看護)分かれて、模擬授業を体験しました。講師の先生方の熱意ある講義に、生徒のテンションも自然にあがり、一人ひとりが自分の進路に向き合うよい機会となりました。
ご協力いただきました各大学および講師の先生方に感謝申し上げます。
〔協力校〕津田塾大学、東京女子大学、山梨大学、山梨県立大学、聖徳大学、神奈川工科大学、東京薬科大学、多摩美術大学、国立音楽大学、山梨英和大学

生徒感想はこちら