ブログ,ユネスコスクール,中学1年,国際理解・平和教育,英語教育

9月2015

オーストラリアの姉妹校の生徒たちをお迎えしています

9月15日~20日まで、オーストラリアの姉妹校 Mentone Girls’ Grammar School(メントン・ガールズ・グラマー・スクール)より10名の生徒と2名の先生方をお迎えしています。

英和生も2年に一度のメントンの生徒たちの訪問をとても楽しみにしていました。

初日の15日は、到着後、高校3年生の食品調理の授業に参加し、郷土料理おざら作りに挑戦しました。英語や日本語で会話を交わしながら、ほうとうの麺をのばしたり、切ったり、ゆでたり。できあがってから一緒においしくいただきました。

午後は中学1年生の英語の授業に参加しました。習ったばかりの英文でたくさん質問をした中学1年生に、メントンの生徒たちは優しく答えてくれました。好きなディズニーキャラクターやアーティストが同じだったり、ラーメンや餃子が人気があることもわかりました。

また、歓迎礼拝と歓迎会もチャペルで行いました。姉妹校同士の交流が今後も続いていいくように願っています。

本日(9月9日)の対応について

本校では本日、甲府市周辺の気象状況から判断し、終日通常通りの授業を実施しました。生徒に対しては終礼で、電車の遅延に関する情報を示し、気をつけて下校するよう指導しました。ご承知ください。