ICT教育,中学1年,英語教育

1月2016

中学1年生がiPadでイラストを作成しました

  

   

中学1年生が美術の授業で、学校行事などを題材としたオリジナルイラストをiPadで作成しました。使用したのは無料アプリ(CamScannerとPicsArt)です。

生徒たちは、今までの学校行事を思い出したり、これから行われるスキー教室に期待しながら、まず、それぞれ思い思いのイラストを描きました。
手描きイラストをiPadに読み込み、その後カラフルなイラストに仕上げました。アプリで多様な技法を取り入れたり、英語で行事名を入れるなど工夫しながら作成できました。完成したイラストのデータは、学年通信など学校のお知らせに使用できるようにする予定です。今回は学校のiPadを利用しましたが、4月から個人所有のiPadを使い始める中学1年生の生徒たちは大きな一歩を踏み出しています。


山梨日日新聞『ぶん・くら』2015年 2月16日付掲載