7月2016

「『世界と日本をつなぐ琵琶楽』~琵琶の響きとともに真田丸のころ~」を開催いたします

薩摩琵琶奏者 友吉 鶴心 氏をお招きし、9月22日(木・祝)に山梨英和大学グリンバンクホールにて
「『世界と日本をつなぐ琵琶楽』~琵琶の響きとともに真田丸のころ~」を開催いたします。

どなたでもご来場いただけますので、是非お出かけください。

『世界と日本をつなぐ琵琶楽』~琵琶の響きとともに真田丸のころ~.pdf

 

『世界と日本をつなぐ琵琶楽』~琵琶の響きとともに真田丸のころ~

日時:2016年9月22日(木・祝) 開場 午後1時30分 / 開演 午後2時

場所:山梨英和大学グリンバンクホール

出演:薩摩琵琶奏者 友吉 鶴心

(NHK大河ドラマ「真田丸」の芸能指導・考証担当)

古典琵琶(平家・薩摩)研究者 ギッシュ・ジョージ

(山梨英和学院理事長・学長)

内容:薩摩琵琶・平家琵琶の展示、琵琶演奏、トークショウ等

入場:無料

 

【問い合わせ先】

学校法人山梨英和学院法人本部総務部
TEL (055)223-6010

 

海外研修2016(カナダ・オーストラリア)

海外研修2016に寄せて

校長  三井 貴子

 

 本校は海外研修においては山梨県内では最も古い歴史がありますが、2014年度に更に新たな試みをスタートさせました。カナダとオーストラリアの2箇所で同時実施となる研修に、今年は中学3年生と高校1年生が参加します。カナダはバンクーバー島にあるナナイモという穏やかな地での3週間の語学研修、オーストラリアでは前半はサイエンスキャンプを、後半は姉妹校のMentone Girls’ Grammar Schoolで語学研修を実施します。

この海外研修には3つの大きな目標があります。第1に「国際性を身につける」、第2に「コミュニケーション・ツールとしての英語を使いこなせるようにする」第3にカナダは「山梨英和のルーツを知る」、オーストラリアは「ICT技術を十分活用する」です。

 まず、1つめの目標である「国際性を身につける」ために、知っておいて欲しい事があります。それは、「人種・民族を超えて地球人として生きる」ことの重要性を再認識して頂きたいのです。カナダやオーストラリアは、日本のような単一民族国家とは違い、様々な国からの移民によって構成されている多民族国家です。当然、出身国によってそれぞれ違う文化を持っています。その中に飛び込んでいきましょう。ホストファミリーや現地で出会った方々に対して感謝の気持ちを常に持って、日々の生活を充実させてください。

 次に、2つめの目標である「コミュニケーション・ツールとしての英語を使いこなせるようにする」ためには、意欲的に英語力の向上に努めることです。聞いたり、話そうとする積極性が必要です。これまでの皆さんの先輩は、reading, listening, writing, speakingの4技能全てにおいて、海外研修後に飛躍的に英語力が向上しています。皆さんの取り組みが、そのまま結果として現れます。分からないことは、恥ずかしがらずに質問しましょう。積極的に英語で発進しましょう。今までの自分の殻を破って、どんどん挑戦してください。

 最後に、3つめの目標は「山梨英和のルーツを知る」、「ICT技術を十分活用する」ことです。カナダでは本校の宣教師として最後の校長Miss Greenbankのお墓参りも計画されています。山梨英和のキリスト教を基盤とする教育理念を再認識してください。また、オーストラリアのMentoneはICT教育が非常に進んでいます。皆さんもiPadをはじめとするICT技術を十分に活用して、これまでとは違う研修成果を発信していってください。

 この2つの研修が、神様から祝福された豊かで実り多い研修となることを心からお祈りしています。大きく成長した皆さんの帰国を待っています。

「夏季登校学習会」を実施しました

7月26日(火)~28日(木)に、高校1年生、2年生を対象に登校学習会を行いました。目的は、自学自習の習慣、学習のペースを夏休みのスタート時点でつくること、そしてその学習リズムをこの後の夏休み中継続させていくことにあります。学習会で3時間というまとまった時間を集中して取り組む感覚を身に付け、計画に沿っていかに毎日こつこつと学習していけるかが、秋以降の学習、ひいては大学受験に大きく影響します。3日目ともなると生徒たちの集中力の高さ、意気込みがひしひしと伝わってきました。

また、今年の学習会の特徴として、多くの生徒がスタディサプリを利用していたことがあげられます。家庭学習では日々の宿題、予習復習が優先され、スタディサプリまで手が回らないという生徒が、登校学習会では積極的にスタディサプリを利用していました。サプリでは、自分のニーズに合った講座を選択、視聴し、確認テストをすることで、達成感を得ることができます。そこから能動的に勉強に取り組む姿勢が培われます。

受験で成功した卒業生が口々にこの学習会での効果をあげています。ぜひ、そのような先輩たちに続いて欲しいと思います。

中学入試スカラシップ選考対策講座のお知らせ

中学入試スカラシップ選考対策講座のお知らせ

合格だけではないもう一つのモチベーション

日時 8月17日(水)~18日(木)*2日間のプログラムです

時間 両日とも10:00~12:00

対象 小学6年生女子児童

会場 山梨英和中学校

← 画像をクリックしてお申し込みください

1日目 国語(説明文)、算数(文章問題・割合)

2日目 国語(物語分)、算数(文章問題・応用)

保護者対象 1日目:受験ガイダンス 2日目:ミニ入試説明会

*1日しか参加できない場合は、お申し込み後に都合が悪い日をご連絡ください。

持ち物

筆記用具、上ばき、英和パスポート(お持ちでない方は当日発行)

ご存じですか?山梨英和中学校スカラシップ選考

一般入試1(国語・算数)の90%以上の得点により中学1年次の授業料を免除します。
(2年次以降の更新もあります)
多くの受験生のチャレンジをお待ちしています。昨年度は3名の合格実績がありました。

詳しくは、入試説明会(7/16・9/22)にお越しください。→ 中学入試説明会のお知らせ

個別相談会(7/29・30 )にもどうぞお越しください。→ 個別入試相談会のお知らせ

中学入試スカラシップ対策講座PDF  中学入試説明会PDF

山梨英和中学ナイト学校説明会のお知らせ

山梨英和中学ナイト学校説明会
「お勤め帰りにお寄りください!」

日ごろお仕事などで、説明会にお越しいただけない保護者の皆さまも、夕方からの説明会にぜひお越しください!

申込みは、左の画像をクリックして必要事項を入力してください。
*お子様のお名前でお申し込みください。

日時 8月19日(金)夕方18:30
場所 山梨英和中学校

*ご家族での参加ももちろん大歓迎です!
児童の皆さんは保護者同伴でご参加ください。

 

 

 

プログラム

1,教育内容の紹介

2,2017年度入試説明

3,保護者から見た山梨英和(在校生の保護者より)

4,軽食をとりながら保護者との交流会

希望者個別相談もあります

中学ナイト学校説明会PDF

 

山梨英和高校ナイト学校説明会のお知らせ

山梨英和高校ナイト学校説明会
「お勤め帰りにお寄りください!」

日ごろお仕事などで、説明会にお越しいただけない保護者の皆さまも、夕方からの説明会にぜひお越しください!

申込みは、左の画像をクリックして必要事項を入力してください。
*お子様のお名前でお申し込みください。

日時 8月19日(金)夕方18:30
場所 山梨英和中学校・高等学校

*ご家族での参加ももちろん大歓迎です!
生徒の皆さんは保護者同伴でご参加ください。

 

 

 

プログラム

1,教育内容の紹介

2,2017年度入試説明

3,保護者から見た山梨英和(在校生の保護者より)

4,軽食をとりながら保護者との交流会

希望者個別相談もあります

高校ナイト学校説明会PDF

山梨英和中学校・個別入試相談会のお知らせ

山梨英和中学校
個別入試相談会のお知らせ

夏休みの期間に個別入試相談会を開催します。

自己推薦入試のこと、専願入試のこと、英語選択入試のこと、スカラシップ選考のこと。

海外帰国生入試についても個別にご相談ください。

また授業や進学実績、スクールバスや通学方法、学費についてなど。

入試のことや学校生活のこと、どうぞご相談ください。

日時 7月29日(金)~30日(土) 9:00~16:00
会場 山梨英和中学校

お電話でお申し込みください。(要予約)
入試広報部 055-254-1590

山梨英和高校・個別入試相談会のお知らせ

山梨英和高校
個別入試相談会のお知らせ

夏休みの期間に個別入試相談会を開催します。
推薦入試のこと、特待生のこと、一般入試のこと、クラス編成のこと。
また、スーパーサイエンスハイスクールや進学実績、スクールバスや通学方法、学費についてなど。
入試のことや学校生活のこと、どうぞご相談ください。

日時 7月29日(金)~30日(土) 9:00~16:00
会場 山梨英和中学校・高等学校

お電話でお申し込みください。(要予約)
入試広報部 055-254-1590

生徒会本部役員選挙が行われました

7月22日、次期生徒会役員候補者の立会演説会と選挙が行われました。

それぞれの候補者は生徒会活動をどのように行っていくのかを熱く、具体的な方法を示しながら訴えました。チャペルに集まった生徒たちも演説に真剣に耳を傾けていて、会場は静まり返っていました。

立会演説会の後は教室で投票が行われました。

結果は25日に発表されます。

「2016年度 SSH中間発表会」のお知らせ

来る2016年9月13日、『2016年度 SSH中間発表会』を本校にて開催いたします。

高校2年生が学校設定科目SSHⅡやGlobal StudiesⅡの課題研究について途中経過を発表します。様々なご意見を頂きながら今後の活動に活用すべく、下記のとおり研究成果発表会を開催致します。
つきましては、ご関係の皆様に多数ご参加いただき、本校SSH事業の取り組みについてご指導ご助言を賜りたく、ご案内申し上げます。

日 時:2016年9月13日(火) 13:25~15:10(受付は12:50~13:20)

場 所:山梨英和中学校・高等学校(山梨県甲府市愛宕町112)

連絡先:山梨英和中学校・高等学校SSH事務局

    TEL 055-252-6184/ FAX 055-251-7468

       E-mail:eiwa-ssh@yamanashi-eiwa.ac.jp

※本校生徒の保護者のみならず、教育関係者、県内小中学生とその保護者の希望も受け付けます。当日申込も可。

参加申込は9月6日(火)までにE-mailまたはFAXで上記事務局へご連絡ください。申込書はこちらからダウンロードできます。