進路行事

1月2017

高1親子進路学習会を実施しました

去る1月13日(金)に河合塾の西川忠人氏を講師にお招きし、高1親子進路学習会を実施しました。2年後の姿を生徒の皆さんに想像して欲しいという思いもあり、センター試験を翌日に控えた日に敢えて実施しました。講演会テーマは「大学受験に向けて高1で知っておくべきこと」。高1生がまずすべきことは、志望校との距離を知ることであり、大学入試に向けた心構えである、時間を意識した学習対策、勉強のゴールデンタイムを逃がさないこと、やれなかったことに言い訳はしないことなど、当たり前だけれどできなかったことを改めて認識さられました。また、2020年の大学入試改革に向けてすでに変わりつつある入試を取り巻く環境についても情報をいただきました。

大学受験成功のカギは、徹底的に理解するという勉強の仕方と定期試験・模擬試験を有効活用することです。また、これから求められる「思考力・判断力・表現力」は家庭でのコミュニケーションも大事な磨く場となりますので、まずは学習会の内容について、親子で考えを話し合う機会を持っていただけたらと思います。