SSH,海外研修

ドイツ研修4日目

 ホストファミリーに涙の別れを告げてシュテッテンを後にしました
バスで移動し、古都ウルム市のまちづくりを視察しました。ドイツの多くの古都では、歴史的景観を損なわないまちづくりが行われている中、ウルム市は環境に配慮した新旧を融合したまちづくりに取り組んでおり、様々な工夫を学びました。
 ドイツ在住のフリージャーナリスト松田雅央さんに、生徒たちは非常に鋭い質問を積極的に投げかけ、理解を深めることができました。
 木々が紅葉し、自然を感じています。