オーストラリア研修,国際教育

オーストラリア研修 15日目

1校時は、日本語に授業にお邪魔してきました。高校1年生は高校3年生のクラスへ、中学3年生は中学3年生のクラスへ。高校3年生のクラスには、優秀な高校2年生もいました。
オリジナルのテキストを使って、文章を読んだり、ふりがなのついた辞書を使っていたり、卒業統一試験に向けて難しい勉強をしているようです。スピーチを披露してくれましたが、聞き取りやすい日本語を話していて、びっくりしました。
 
その後、バスで約2時間の Phillip Island へ向かいました。好天に恵まれ、Churchill Island でピクニックランチをしました。オーストラリアの有名なお菓子ラミントンも用意してくださって、みんなでいただきました。ランチ後は、コアラ保護センターへ。野生のコアラを何頭も見つけることできました。
 
アザラシが見られるかも?ということで、天気もいいので Nobbies Center という Phillip Island の先端の方にも足を伸ばしました。あいにくアザラシは見られませんでしたが、強風の中、絶景をバックに写真を撮ったりしました。
 
早めの夕飯を済ませていよいよ Penguin Parade に向かいました。野生のペンギンが漁を終えて巣に帰る様子を見に、世界中から観光客が集まっていました。いつもよりペンギンの登場が遅れていたようですが、小さなフェアリーペンギンが群れをなしてヨチヨチ歩いている様子を見ることができました。とってもかわいかったです。