9月2018

10月1日の登校について

9月30日21時現在、10月1日の鉄道ダイヤの乱れが予想されています。

つきましては、明日の登校時刻を2時間遅らせ10時40分とします。

授業は3時間目からとします。

スクールバス(吉田線・南アルプス線)は2時間遅れで運行します。

それぞれの事情に応じて、登校できないと判断される場合は公欠となります。気をつけて登校してください。

祖父母・保護者対象 中学説明会のお知らせ

山梨英和中学校
祖父母・保護者対象学校説明会

「孫の中学受験を応援したい!」
「私立と公立はどう違うのか?」
「山梨英和ってどんな学校?」
「iPad授業を見てみたい!」
「女子校の良さはどんなところ?」

日時 10月18日(木) 10:00~11:30

場所 山梨英和中学校
*駐車場あります

← 申込みは、左の画像をクリックして必要事項を入力してください。
*お子様のお名前でお申し込みください。

プログラム
1,中学説明会
*教育方針、教育内容、進路指導、入試方法など
2,校内見学・授業見学

☆ 希望者個別相談もあります

 

祖父母・保護者中学説明会PDF

小学生体験講座「英語でハロウィンパーティー」のお知らせ

Happy Halloween
~みんなでハロウィンパーティーを楽しもう~
小学生対象英語体験講座

☆ 10月27日(土) 10:00~12:00 山梨英和中学校

対  象 : 小学4~6年生女子 (定員30名)
持ち物 : 上履き(仮装大歓迎!普段着でもOKです)
英和パスポート(お持ちでない方は当日発行)

申し込みは、左の写真をクリックして必要事項を入力してください。

グラウンドに駐車できます。

 

英語ハロウィンパーティーPDF

高3面接マナー講座開催

夏休みが終わり、後期が始まると、高校3年生はすぐにセンター試験のオリエンテーション等に始まる具体的な受験準備に入ります。この面接マナー講座もその一環として、毎年実施しているもので、今年も9月12日(水)に元客室乗務員の千代田真紀先生を講師にお迎えし、生徒たちに面接の心構えやマナー、お辞儀の仕方など実際の動きを含めたきめ細かな指導をしていただきました。
毎年恒例の講座ですが、いつも先生は「マナー」について心に残る言葉を送ってくださいます。「常に将来なりたい自分をイメージして行動することはとても大切なこと。そしてマナーは、水泳と同じ。プールに入って練習することで体得できるのと同様、マナーも、日々気をつけながら生活し、使っていくことで初めて習得できるもの」と先生はお話ししてくださいました。6ヵ月後、山梨英和を巣立ってからも、この言葉を心に留め、マナーある社会人になって欲しいと思います。

SS研修を実施しました

9月14日,高校1年生SSクラスの生徒がSS研修として,静岡県三島市にある国立遺伝学研究所を訪問しました。
17名が4グループに分かれ,実際にDNAを扱う実習を行いました。
【グループ1】GFP とタンパク質精製
【グループ2】モデル動物ショウジョウバエの表現型と利用
【グループ3】モデル動物ショウジョウバエとPCR
【グループ4】プラスミドとその利用
DNAに制限酵素を作用させて電気泳動したり,ショウジョウバエの受精卵にDNA試料を注入したり,高校では実施が不可能なレベルの実習を体験させていただきました。事前学習を十分にしてからの研修でしたが,話で聞いていたことと実際にやってみるのとでは大違いのことが多く,今後の進路選択や勉強に大いに役立つ研修となりました。

【生徒の感想】
■本当に楽しくて,様々なサンプルや道具を使わせていただき,研究者になった気分でした。
■電気泳動の結果がきれいに出たとき感動しました。
■研究所で働く女性が多くて驚きました。男性の方が多いイメージだったの新しい発見ができてよかったです。

国立遺伝学研究所

ショウジョウバエの受精卵にDNA試料を
マイクロインジェクション

電気泳動槽のアガロースゲルに
DNA試料を入れています

カラムでタンパク質試料を分離

GS研修を実施しました

9月14日、高校1年グローバルスタディーズクラスはGS研修を実施しました。
ユネスコスクールである山梨英和は、現在登録を目指している甲武信ユネスコエコパークの中に位置します。「ユネスコエコパークでSDGsについて考える」と題し、地球規模の問題を地元レベルで考える機会を持ちました。
山梨県みどり自然課の村山先生の基調講演の後、サントリー白州工場を見学しキープ協会の実践について鳥屋尾先生のお話を伺いました。プログラムパートナーの皆様のご協力に感謝いたします。

【生徒のレポートより】
*ユネスコエコパークが2ヶ所ある山梨は、自然と共生する持続社会の世界的モデルとなると聞きました。山梨に住んでいる私たちは、この自然を守っていかなければならないと思いました。
*サントリー白州工場では、軽量のペットボトルを使用したりはがしやすいラベルにすることで、環境に優しい製品を作っていました。
*様々な人たちが協力して、やまねが森から森へ渡れるように通路の素材や形、外敵から守るための構造を試行錯誤しながら作っていたことを知りました。

山梨日日新聞 「10代の意見」に掲載されました(9月18日、9月20日付)

本校生徒が山梨日日新聞 「10代の意見」に掲載されました。(9月18日、9月20日付)

山梨日日新聞 2018年9月18日付

 

 


山梨日日新聞 2018年9月20日付

 

山梨英和高校 オープン キャンパス ~公開授業~(1回目)を開催しました

9月15日(土)山梨英和高等学校『Open Campus~公開授業~』を開催しました。当日は雨模様…お足元が悪い中、ご参加いただきありがとうございました。

学校説明会では、今年度入学した高校1年生からメッセージの発表があり、英和高校での生活や、国際交流、学習内容の特色がよく伝わりました。また、高校2年生による山梨英和の一日の紹介では、iPadを使ったプレゼンテーションで高校生活のイメージが膨らみました。さらにスーパーサイエンスクラスのSSH研究発表を興味深く見ていただきました。
その後、公開授業では山梨英和の特色ある授業を見学していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンケートのコメント欄にもたくさん記入していただきました。ありがとうございました。少しですが紹介させていただきます。

・ 理科の発表がとても良かった。『ササラダニ』を初めて知り、関心を持つことができました。

・ iPadやEnglishを使った授業がとても印象的でした。ただ学ぶだけではなく、考えたり、思考力や想像力、アイディアなど、深い学びに繋げられるような授業で楽しかったです。

・ コミュニケーション英語では、まわりの友達とコミュニケーションをとっていて良かった。Science in Englishでは理科の研究を英語でまとめていてすごいと思った。

・ どのクラスも集中していて、私もこのようなクラスの中で学習をしたいと思いました。

・ 英語力が付く実践的な授業で驚いた。

・ 高校2年生の英語は英文を読むスピードが速くて驚きました。またScience in EnglishではiPadを活用した授業を行っていて進んだ授業を見学でき、すごいと感じた。

・ 全員が積極的に授業に参加していていいイメージを持てた。

 

山梨英和高校の説明会は参加していただく度に発見があると思います。

『オープン キャンパス ~公開授業~』は10月6日にも開催します!!!

まだ、山梨英和高校にいらしてない女子中学生のみなさん、保護者の方々、お申込みをお待ちしております

 

お申込、お問合せ 山梨英和高校 入試広報部 TEL 055-254-1590

山梨日日新聞 「10代の意見」に掲載されました (9月8日、9月13日付)

本校生徒が山梨日日新聞 「10代の意見」に掲載されました。(9月8日、9月13日付)

山梨日日新聞 2018年9月8日付

山梨日日新聞 2018年9月13日付

SSH通信 Vol.29(2018年9月発行)

SSH通信Vol.29を発行しました。

29号は夏休み中に参加した研修と校外活動を中心に報告します。今年も普段の学校の中では学ぶことの出来ない貴重な体験をさせて頂きました。全ての出会いと経験が研究に取り組む生徒の力となりました。お支えくださる皆様に心より感謝申し上げます。

画像をクリックするとPDFでご覧いただけます。