研修9日目

3連休明けの授業でしたが、全員元気に登校してきました。今日はFirst Nation(先住民)について学びました。First Nationに古くから伝わる物語を英語で読み、次に日本の昔話を英語で伝える活動もしました。桃太郎、一寸法師、花咲か爺さんなどの物語を一生懸命に伝えていました。午後からはFirst Nationが描いた動物の絵を模写し、それぞれが思うままに色を選び、ペイントしていきました。思いのほか時間がかかり、まだ完成していません。
夕方にはCultural Sharing(文化紹介)があり、生徒達は浴衣を着て集まりました。生徒代表のスピーチの後、『ふるさと』と『花』を歌いました。その後、折り紙、日本の遊び、習字、茶道とお菓子のグループに分かれ、それぞれ英語を使って一生懸命説明していました。ホストの皆さんも大変喜んで下さり、楽しい一時を過ごしました。