2017年度SSH中間発表会を開催しました

 9月12日、高校2年生がSSHⅡとGlobal StudiesⅡで取り組む課題研究の中間発表を行いました。
 全体会では、マスフェスタにも参加した数学の研究グループによる口頭発表がありました。
 研究発表では、SSクラスと自然科学部の生徒がポスター発表を行いました。アドバイスをいただくことで自分たちの研究を見直す機会となり、今後の研究がより発展することと思います。
 また、GSクラスでは今年度初めての試みとして、研究計画発表会のピア評価として模擬クラウドファンディングを実施しました。発表した生徒たちは、決められた時間内でいかに自分たちの研究内容をアピールできるかを工夫し、高校1年生のGSクラスと高校3年生のGSクラスの生徒たちはその発表を見て、どのグループが魅力的であるか、どのくらい寄付するのか、ということを考えました。
 運営指導委員の先生方や、他校の先生方にアドバイスをいただき、SSクラスもGSクラスも年度末の研究発表会に向けて非常に有意義な機会となりました。