世界一大きな授業2018年 * ダティン・晴代・ローさんの講演

5月26日(土)S.S.「世界一大きな授業」

前半は体育館で「世界一大きな授業2018年」を実施し、後半はG.チャペルで、本校の卒業生であるダティン・晴代・ローさんをお招きし、講演をお聞きしました。

*「世界一大きな授業」:SDGs(2016年~2030年までに達成すべき17の国際目標)の中の一つ、SDGs4「質の高い教育をみんなに」を中心に学びました。「世界の教育の現状について知り、教育の大切さについて考える」、「より良い世界のために活動する子どもたちがいることを知り、自分たちに何ができるか考える」ことを目標に学びました。

*「講演会」:本校の卒業生ダティン・晴代・ローさんのお話しを伺いました。「①興味を持つ、②自我に目覚める、③自覚する、④自立する」の大切なポイントを通して、ご自身の中学生時代、社会に出てからのご経験を語ってくださいました。「女性としての身だしなみ」、「つもりちがい十ヶ条」などを通して、夢を持ち続けることの大切さ、それを実現させるために自分の道は自分で切り拓いていく、と生徒たちへの温かい励ましのメッセージをくださいました。

 

 

 

 

 

関連映像

*移動式の学校を開設「インドのスラム街を走る教室」

https://www.youtube.com/watch?v=uJ-K6xd3q-I

*マララさん国連でのスピーチ「教育と平和のために団結を」

https://www.youtube.com/watch?v=n9Ge3ETpJaE&t=10s

*フリー・ザ・チルドレン「クレイグの軌跡」

https://www.youtube.com/watch?v=FqFZwdqMdqo