カナダ研修5日目2018/8/7

皆しばらく悩まされていた時差ボケからもすっかり解放され、元気に学び、そして良く眠れているようです。今朝はカナダ出身のバンドの歌を歌うことから始まり、その後は、もしも一億円を持っていたら何をしたいかについて考えました。自分のために使うだけでなく、自分の属する地域、コミュニティーにためにどんなことができるかも考えました。午後は、毎朝聖書のお話をしてくださっている方が集うEagle Mountain Churchに行き、日本語の歌詞も交えながら賛美をしました。日本ではあまり見ることのできない礼拝のあり方を見ることができました。その後、Bethlehem Centerという、修養会等に使う施設に見学をし、最後はWest Wood Lakeでしばし足を休めて今日のプログラムは終了です。皆こちらの雰囲気に慣れてきたので、毎日とても楽しく元気に学べているようです。