次世代甲府大使に認定されました!【水泳部】

中学3年の長田友唯さんが次世代甲府大使に認定され、10月9日に甲府市役所にて認定式が行われました。甲府市次世代大使とはスポーツや学術などで将来的に日本を代表する活躍が期待される児童生徒を甲府市が認定し、その活躍を広く紹介しています。

 長田友唯さんは今年8月、岡山県で開催された全国中学水泳大会で、女子競泳800メートル自由形で準優勝したことなどが高く評価され今回、認定されました。次世代甲府大使に個人が認定されたのは、長田さんが初めてとのことです。

 当日は樋口甲府市市長様をはじめとして、副市長様、教育部長様、子ども未来部長様など8名の甲府市役所の方々の列席。また、YBS放送、UTY放送の取材とテレビ放映もありました。認定式で長田さんは、今回の次世代大使認定への感謝を述べるとともに、「世界で通用する選手を目指して頑張りたい」と今後の抱負を語りました。尚、甲府市役所一階フロアに長田友唯さんを紹介する展示が設けられるとのことです。

            

山梨新報 2018年10月12日付