1. ホーム
  2. 教育課程
  3. 山梨英和高等学校

山梨英和高等学校

山梨英和高等学校 教育の特色

山梨英和高校は、キリスト教的人格教育を基盤に、国際的な視野に立ち、社会に貢献できる自立した女性を育てます。 山梨英和の女子教育は創立1889年の伝統と近年の研究の上に、女子生徒の特性を生かした指導が展開されています。

キーワードは三つ。
聖書の御言葉と様々な体験で心を育む「私と心」。
山梨英和の英語で国際的な視野を育む「私と世界」。
一人ひとりの進路を開く「私と未来」。
これらの学びにICT教育を取り入れ、“自ら学ぶ”“伝える”“つながる”力の育成にも 取り組んでいます。

このようにグローバルな視点で世界の問題を考える学びを展開していく中で、2012年ユネスコスクールに加盟認定されました。 さらに、女子に特化した理数カリキュラムを展開することで、2013年にはスーパーサイエンスハイスクール(SSH)に認定されました。

充実した学習指導

充実した学校生活を通し、3年間で夢を実現させるための学習指導を展開しています。

  • 進路に合わせて多くの選択科目があり、1週あたり31~37時間の授業
  • 高校1年では英語・数学のきめ細かな徹底した習熟度別授業
  • SSH科目で充実の理数授業
  • 小テストで基礎学力の完全定着
    • (1) 英語の単語テストを高校1年はほぼ毎日、2年は週2回授業内で小テストとして実施
    • (2) 数学・理科・地歴は授業のなかで確認小テストとして実施
    • (3) 英語はさらに月例テストを高校1年2年で放課後の時間帯にほぼ毎月1回実施
    • (4) 国語は高校1年では漢字テストを授業開始前10分テストとして週1回実施、高校2年は古語テストを毎週授業内で実施
  • 専任の外国人教師2名が、英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱを担当、日本人教師との連携で実践力をつける授業を展開

第一志望合格への進路サポート

充実した学校生活を通し、3年間で夢を実現させるための進路サポートを展開しています。

  • 自習室開放
    • 放課後の有効な学習のために自習室を開放、部活が終わってからでも十分利用可能です。 この間、先生に質問することもできます。
  • 受験サプリの活用
    • 整備されたCAI教室や自宅のPCや個人のタブレット端末で自主学習が行えます。テキスト付きで、 講座内容も基礎からトップレベルまで、得意科目のさらなる実力アップに、不得意科目の復習にと多くの講座から選んで学習できます。
  • 夏季・春季講習会
    • 専任教師による講座だけでなく外部県内外の予備校講師陣による講習会を実施しています。
  • センター試験対策課外
    • 課外の中でセンター試験に向け、当日と同じ試験順序で模擬テストを行います。
  • 小論文講座
    • 有名講師を招いて小論文の特別講座を開講しています。この講座では添削を受けながら書く力をつけ、 合教科型入試、国公立二次試験、様々な入試スタイルに備えます。
  • 面接対策講座
    • 心構えや姿勢、マナーまできめ細かく指導を受け、面接受験に備えます。
  • 大学模擬授業
    • 高校1年2年の6月10月、幅広い分野の大学教授陣を招き、模擬授業を受けます。
  • 親子進路学習会
    • 高校1年から高校3年まで数回にわたり、進路実現に向けて、その学年にあった内容で親子学習会を開催します。
  • 各種検定
    • 英語検定・漢字検定など各種検定を推奨、GTECは全員で受験します。
  • クラス編成
    • 単位制の良さを残しつつ「友人との切磋琢磨」を通して「学習効果」高めることにより一人ひとりに最もふさわしい進路実現を目指します。
  • 進路別カリキュラム
    • 類型別の教科・科目の進路別カリキュラム一覧を紹介いたします。
  • 年間行事
    • 山梨英和高校の年間行事のスケジュールを紹介いたします
  • 生徒・保護者の声
    • 在学の生徒・保護者の感想を紹介いたします。

ページの先頭へ
戻る