教員情報

武部 正明(たけべ まさあき)

Masaaki Takebe 

[所属]

人間文化学部 人間文化学科

人間文化研究科 臨床心理学専攻 修士課程

[職名]
准教授

[研究実績]
研究等活動業績はこちら

プロフィール早稲田大学大学院文学研究科心理学専攻修了
東京学芸大学大学院連合学校教育学研究科修了 博士(教育学)
社会福祉法人横浜市リハビリテーション事業団(横浜市総合リハビリテーションセンターほか)、相模原市(相模原市立療育センター、相模原市発達障害支援センター、相模原市中央高齢・障害者相談課)にて心理職として勤務後、現職
公認心理師、臨床心理士、臨床発達心理士

所属学会・協会・委員会等<所属学会・協会>
日本発達心理学会
日本発達障害学会
日本LD学会
日本児童青年精神医学会
日本臨床心理士会
日本公認心理師協会
日本臨床発達心理士会
<委員会等>
日本臨床心理士会 障害者福祉委員会委員
臨床発達心理士認定運営機構 日本臨床発達心理士会神奈川支部支部長
日本LD学会編集委員

専門分野臨床発達心理学
障害児者心理学
コミュニティ支援

研究内容・関心のあるテーマ自閉スペクトラム症(ASD)児者の適応行動(特に、日常生活スキル)とその心理的支援
発達障害児者支援における家庭・福祉・教育・医療等の連携・協働
コミュニティ支援(特に、高齢者支援と障害者支援における包括的な支援)

研究内容のココが魅力!◆ 臨床と研究の大切さ ◆
自閉スペクトラム症(ASD)のある方たちのライフスキル(適応行動)とその発達に関心があります。
20年以上、臨床現場で常勤の心理職として従事し、「たくさんの方々にお会い」しながら、ASDをはじめマイノリティと呼ばれる方々が、自分らしく、安心して、健康に生活するためにはどうしたらよいかを考えてきました。ぜひ学生の皆さんと一緒に、これからも❛柔らかアタマ❜で考えていきたいです。

主な担当科目・心理学概論Ⅱ
・コミュニティワーク
・心の健康教育に関する理論と実践