1つ前のページに戻る

2020.4.14 / 学校行事 /

中学校 贈る言葉

山梨英和中学校卒業式贈る言葉 2020/03/19

 皆さん、山梨英和中学校ご卒業おめでとうございます。また、保護者の皆様、お嬢様のご卒業心からお祝い申し上げます。

 今年は、新型ウイルスの世界的な感染拡大により、特別な卒業式となりました。短いメッセージですが心を込めて伝えたいと思います。9年前の3月11日、未曽有の東日本大震災により当時年長さんであった皆さんは、卒園式が中止になった人たちも多かったと聞いています。15年間の人生の中で2度もこのような経験をした皆さんは、本当に特別に神様がお選びになったのだと思います。

 ローマの信徒への手紙5章3~5節に次のようにあります。「わたしたちは知っているのです。苦難は忍耐を、忍耐は練達を、練達は希望を生むということを。希望はわたしたちを欺くことがありません。わたしたちに与えられた聖霊によって、神の愛がわたしたちの心に注がれているからです。」苦難は喜ばしいことではありませんが、苦難を経験することで忍耐が養われ、忍耐することでその道に熟練し希望につながるのです。皆さんの苦難は、神様の愛によって希望の光となるのです。

 皆さんは、これから今まで以上に大きな苦難に合うかもしれません。しかし,どんな時にも、いつもあなた方と共にいてくださる神様がおられることを覚えて前進していってください。お一人お一人の前途に神様の祝福と導きが豊かにありますようにと祈りつつ、贈る言葉といたします。       

2020年3月19日 三井貴子

月別
年別