1つ前のページに戻る

2020.4.14 / 学校生活 /

高校卒業式 式辞

山梨英和高等学校卒業式式辞

 3年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。山梨英和での学びを終え、これから新しい道に歩み出そうとしている皆さんを、祝福をもってお送りしたいと思います。また、どんなときにも、お嬢様方を支え、その成長を見守ってこられました保護者の皆様、本当におめでとうございます。これまでの山梨英和に対するご理解とご協力に対し、感謝申し上げます。

 今年は世界的な新型肺炎感染の影響により、歴史に残る特別な卒業式となりました。心を込めて短いメッセージを贈ります。先日、3年生のある生徒からお手紙を頂きました。そこには、山梨英和で学ぶことができた感謝の思いが綴られていました。そして、最後に「山梨英和の校訓である『敬神・愛人・自修』を胸に刻み、英和生としての誇りと品格を持って励んでいきます。」と締めくくられていました。私は嬉しさのあまり涙があふれました。これ以上の喜びはありません。皆さんは神様に祝福され、立派に成長されました。私も皆さんを誇りに思います。

 今日読んでいただきました聖書「平和を実現する人々は幸いである。その人たちは神の子と呼ばれる」は創立130周年を迎えた山梨英和の今年度の聖句でした。私たちは、どこにいても、どのような立場であっても、どのような形でも「平和を実現する人」になり得るのです。共に平和を実現してまいりましょう。

 皆さんお一人お一人の前途に、神様の導きと祝福が豊かにありますようにお祈りし式辞といたします。

2020年3月2日

山梨英和高等学校長 三井貴子

月別
年別