生徒会&クラブ・委員会紹介

生徒会

 

生徒会長挨拶

今年度生徒会では、生徒一人ひとりが活き活きと積極的に、意欲的に生徒会活動に取り組むことができるよう努め、また山梨英和の魅力を社会へ発信していけるように力を尽くしていきたいと考えています。そのためにも、昨年から東日本大震災による復興支援として行っている“11日募金”を継続して取り組んでいきます。また、あしなが学生募金への参加・フードバンクなど、その他にも英和生が活躍できる場を増やしていきたいと思います。
学校行事の一大イベントである学園祭も、全校生徒がさらに主体的に関わる学園祭づくりをしていきたいと思います。
生徒会役員全員精一杯取り組み、皆さんと共に成長していける生徒会を作りたいです。

 

クラブ・委員会紹介

生涯の友となる仲間との時間

 

2017 年生徒の活躍

山梨英和の生徒たちは、さまざまな活動に打ち込んでいます。

委員会、クラブ、同好会の中味は実に多彩。縦のつながり、横のつながり、その中で多くのことを学びながら、自分の時間を謳歌しています。

水泳部

  • 国民体育大会水泳競技大会 400mリレー代表 10位
  • 関東高等学校水泳競技大会出場
  • シンガポールグループエージ選手権(日本代表) 1500m自由形1位
  • 全国中学校水泳競技大会 800m自由形 9位

新体操部

  • 関東中学校新体操競技大会      団体競技出場
  • 山梨県中学校総合体育大会新体操競技 団体競技 1位
  • 山梨県中学校新体操選手権大会 団体競技 1位
  • 山梨県中学校新人体育大会新体操競技 団体競技 1位

テニス部

  • 山梨県中学校総合体育大会テニス競技 女子ダブルス3位
  • バドミントン部
  • 山梨県中学校新人体育大会バドミントン競技 団体3位

聖歌隊

  • 山梨県高等学校芸術文化祭 合唱部門 芸術文化祭賞
  • 山梨県高等学校芸術文化祭 器楽管弦楽部門 芸術文化祭賞
  • 関東ヴォーカルアンサンブルコンテスト 高校生の部 金賞
  • 関東ヴォーカルアンサンブルコンテスト 小・中学生の部 金賞
  • 関東合唱コンクール 中学校同声部門 銅賞

放送部

  • 山梨県高等学校芸術文化祭 朗読部門 芸術文化祭賞
  • アナウンス部門優秀賞
  • YBS杯放送コンテスト 朗読部門 3位

美術部

  • 山梨県高等学校芸術文化祭 美術工芸部門 奨励賞

マンドリン部

  • 山梨県高等学校芸術文化祭 器楽管弦楽部門 芸術文化祭賞

自然科学部

  • 環境科学会2017年会 優秀賞
  • 山梨科学アカデミー 児童・生徒科学賞
  • 日本学生科学賞 山梨県審査 高校 県議会議長賞

個人

  • 山梨県高等学校英語暗唱弁論大会 弁論 1位 暗唱 3位
  • 青少年読書感想文山梨県コンクール 課題図書 県教育長賞
  • 山梨県中学校英語暗唱大会 暗唱1位
  • 高円宮杯関東中学校英語弁論大会 弁論 出場

 

クラブ・委員会一覧

水泳部

<活動目標> 1人1人が大会で自己ベストを出せるようにお互いにとって
良い刺激をしながら練習に取り組む。
<活動内容> 水曜以外の平日の放課後プール棟にて活動している人もいれば、
スイミングスクールにかよっている人もいます。
<活動実績> 関東大会出場など、県内の多くの大会で賞をいただきました。

山梨英和の水泳部は、とても仲が良く互いに尊敬し合いながら活動をしています。
水泳が好きな人はもちろん、興味のある人はぜひ来てみてください★!

バドミントン部

<活動目標> みんなで切磋琢磨しあいながら、一つでも多くの試合に勝つこと。
<活 動 日> 月~土曜日(月曜日はランニング)
<活動内容> ランニング、ダッシュ、基礎打ち、フットワーク、試合
<活動実績> 10年甲府市中学総合体育大会3位
11年山梨ダブルス選手権C級3位
11年甲府市中学新人戦3位
12年甲府市中学総合体育大会2位

中・高みんな仲がよく、一人一人が目標を持ち日々の練習をがんばっています。

テニス部

こんにちは。私たちテニス部は、月曜~金曜日は高校テニスコートで、土曜日は夢見山テニスコートで活動しています。
部員数は中高合わせて15人と少ないですが、高校生が部をリードし、コーチや顧問の先生に指導して頂きながら、練習しています。主な練習内容は、球出しやラリーなどの基本練習に加え、ゲーム形式での実践練習まで行っています。中高と合同で練習しているので、それぞれが互いに刺激を受けながら、また励まし合いながら、活発に活動しています。試合において1人1人が1つでも多く勝利できるように。筋力やメンタルも鍛えて、日々努力しています。

新体操部

活動日は中学生が火木金土曜日、高校生は月火木金曜日です。中学生は個人種目で、高校生は団体種目で関東大会やインターハイ出場を目指して練習しています。昨年は中学生が関東大会に出場しました。
新体操の団体は5人で演技します。手具を投げて交換したり、5人で協力して1つの技をダイナミックに行ったりと、とてもやりがいがあります。また、失敗してしまったときや自信がないときに励まされると、仲間の大切さを実感します。
新体操は経験がないとできないと思われますが、初心者でも楽しく踊ることができます。中学生にも初心者がいますが、大会にも出て、新体操部には欠かせない存在になりました。いつも楽しく活動しています!!

バスケットボール部

バスケットボール部は、毎週月、火、水、木、土曜日に活動しています。
中高合同で練習をしているため、先輩と後輩とのつながりが強く、初心者でも顧問の先生や先輩方が丁寧に基礎から指導してくれます。
また、公式試合や夏の合宿ではOGの方々が応援に来てくださいます。私たち部員はバスケ部の先輩の代から受け継ぎ、途切れることのない伝統を誇りに感じています。 活動は主に基礎練習が中心で土曜日にゲーム形式の応用練習をし、公式試合での勝利を目標に日々努力しています。また、バスケ部は体力や技術の向上はもちろんですが、校内の模範となり、学校をリードしていくような存在であり続けたいと思っています。

剣道部

剣道部は毎日、月、水、金、隔週土曜日に、体育館にて活動しています。練習内容は、まず準備運動から始まります。それから、素振り、基本打ち、試合に模して地稽古や掛稽古、打ち込み稽古などをします。今年の六月末に、私たちに色々なことを教えてくださっていた先輩方が引退し、剣道部は中学生のみの部活となってしまいました。しかし、先輩方に教えてもらったことを生かし、努力して、少しずつですが前進しています。部員一人一人の意思というのは違うものですが、強くなりたい、勝ちたい、という気持ちはみんな同じだと思っています。これからも、部活の仲間や顧問の先生と共に目標を目指して頑張りたいと思います。

聖歌隊

「青春が響きあう」聖歌隊での活動を私たちは「喜び」といいます。音楽によって仲間や観客と心を通わせる喜びを求め、合唱・ハンドベルに取り組んでいます。私たちは総勢50名、どのクラブ活動よりも盛んに活動しています。礼拝での奏楽、小学校や老人ホームなどの施設での奉仕活動を中心に学園祭や定期演奏会で演奏しています。また、コンクールでも合唱、ハンドベルそれぞれ全国大会や関東大会で優秀な実績を残しています。高校生は8月11日に行われた全国高等学校総合文化祭器楽管弦楽部門に出場。また、9月23日に行われた関東合唱コンクールでは銀賞を獲得しました。これからも多くの人に私たちの思いのこもった演奏を聴いていただけるよう、努力していきます。

演劇部

こんにちは!演劇部は中高合わせて16名で活動しています。

<活動目標> 高校生、中学生共に演劇の基礎をかため表現力や知識を広げる
<活 動 日> 週4回(大会前や学園祭前は土曜日も)
<活動内容>・発声・滑舌・筋トレ・即興劇
・夏休みには他校と講習会あり!

昨年は高校演劇大会で予選を突破し、県大会に出場しました。
キャストだけでなく舞台演出や美術に興味がある部員を募集しています☆

語学部

<活動目標> 英語の得意・不得意に関わらず、部員全員で一丸となって1つの劇を
つくり上げていくことです。また、自身の英語力向上のためにも、
暗唱・弁論大会などに、積極的に出場する部員も多いです。
<活 動 日> 毎週月・木曜日の放課後に活動しています。
<活動内容> 4月:語学部 春の発表会
6月:学園祭での英語劇発表
9月:詩編暗唱コンテスト主催

今年は、4月には “High School Musical” を、6月には “Anne Frank” の英語劇を上演し、
自分たちで英訳してアレンジした手作りの台本で、自分たちなりに表現しつくりあげて
いきました。
1年生でも、役として舞台に立つことができます。そして、9月の詩編暗唱コンテストでは、
旧約聖書の中の詩編の一部を英語、ハングル、ドイツ語で暗唱します。

文芸部

こんにちは、文芸部です。
英和の文芸部は春の学園祭で販売する部誌「杏」と冬の「桜桃」の発行を中心に、活動しています。関東高校生文芸大会や一般の大会にも積極的に出品しています。中でも、関東高校生文芸道場では三年連続で山梨県の代表の一員として出場させて頂きました。
日ごろの活動も今年度から一新し、さらに文芸部の活動が活発になりました。部員も増え、皆で自分たちの作品を合評することができるようになりました。小説、詩、俳句、短歌、童話など部員の得意なジャンルもさまざまです。 ひとりひとりが、得意な分野を伸ばしつつ、他の人の作品に刺激を受けながら、楽しく創作活動に打ち込めるのが魅力です。

自然科学部

自然科学部は現在会員20名、毎週月、火、木、金曜日の放課後に高校理科室で活動しています。昨年度より日本科学技術振興機構(JST)より補助金をいただき、再生可能エネルギーと環境の研究を行っています。今年度は山梨大学の先生方3名を特別顧問に迎え、通称BDFと呼ばれるバイオディーゼル燃料の英和独自の実験方法と、愛宕山を中心とするダニの調査を主に研究しています。来年度は、日本環境学会の年会にてこれらの発表を行う予定です。まだまだ未熟な部分も多いですが、会員全員が一体となって試行錯誤しながら研究を進めています。

放送部

私たち放送部では楽しく、時に厳しく、先輩後輩が協力して毎日練習しています。

<活動目標> 自分たちの伝えたいことを伝えられるようにする
<活 動 日>  月曜日から土曜日 放課後
<活動内容>・発声、滑舌練習
・アナウンス、朗読に分かれて原稿の練習

年に三回ほどある県大会では毎年上位に入賞し、全国大会に出場しています。
YBS杯ではおととしから三年連続1位から2位入賞、NHK杯も2位から4位に入賞し、
全国大会に出場しました。芸術文化祭でも全国・関東大会出場を果たし、朗読発表会でも
ご好評をいただきました。

マンドリン部

こんにちは。私たちマンドリン部は、毎日放課後に楽しく活動しています。活動内容は、全国高校ギター・マンドリンフェスティバル、芸術文化祭への出場、学校行事や定期演奏会、老人ホームなどでの訪問演奏です。基本的には顧問の先生方の協力を得て、自分たちで練習していますが、外部の先生に指導していただくこともあります。
7月末に行われた、第42回全国ギター・マンドリンフェスティバルでは、優秀賞をいただくことができました。
今後も技術、表現力、双方のレベルアップを目指し、練習に励みたいと思います。

美術部

<活動目標> 中学生から高校生まで、楽しめる部活
<活 動 日> 月曜日から金曜日までの放課後
<活動内容> 大会に向けての作品制作、個人での活動

個性的なメンバーが多いですが、とても楽しい活動をしています。
誰でも大歓迎です。気軽に遊びにきてください。

YWCAひまわり部

<活動目標> 敬神・愛人・自修の校訓に基づき奉仕活動を行う。
<活 動 日> 月・水・金
<活動内容>・週2回地域のご高齢の方やお体が不自由な方々にお弁当配達
・週1回聖書を読む会
・月1回高齢者施設訪問(清掃・交流ボランティア)
・年2回関東地区中高YWCAカンファレンス、リユニオンに参加

私達YWCAひまわり部は日々心を込めて様々な奉仕活動に取り組んでいます。
山梨県内には1つしかない部ですが、YWCAが世界規模の組織なので様々な活動を
通して身近な人から世界の人とつながることができる部です。

パイプオルガン講座

ダンス同好会

こんにちは!ダンス同好会です!
ダンス同好会は、昨年できた同好会ですが、今は総勢24人の部員で楽しく活動しています!!

<活 動 日> 火・水・金曜日の4:30~6:00
<活動内容> 筋トレ→ストレッチ→発表会やコンテストなどの練習
部員の過半数以上はダンス未経験者!
ダンスの経験、有・無は一切関係なしです!
学校内での発表会もあります!

英和に入学し、ダンス同好会でいい汗流して学校をenjoyしましょう!

華道同好会

茶道同好会

こんにちは!茶道同好会です。私たちは毎週月・水曜日に第1体育館下のお茶室で活動しています!私たちは、茶道を通じて礼儀作法や和の心を楽しく学んでいます。お稽古は外部から先生をお招きして、教えて頂いています。先生は優しく、丁寧に、時には厳しく私たちを指導してくださいます。季節に合わせて飾ってあるお花や掛け軸お点前が変わるので、季節の移り変わりを感じることができます。高校になると他校と交流することもできるので励みになります。お点前は種類も多く奥が深いので覚えるのは大変ですが仲間と教えあい覚えていく嬉しさ、達成感はとても大きいです。

宗教委員会

私たち宗教委員会は、この山梨英和のキリスト教精神を正しく受け継ぐため日々活動をしている委員会です。毎日の礼拝の充実や校外での福祉活動・奉仕活動に力を入れています。年間行事は、県内の病院や施設にお花とお手紙を持ち、お年寄りの方々と楽しい時を持つ花の日、様々な経験をした方をお招きし、お話をしていただく修養会、イエス・キリストの生誕をお祝いし、賛美し献金を捧げ改めて私達が今日も生かされていることに感謝するクリスマス礼拝があります。これらの行事は何年にもわたって行われてきた大切な行事です。またこれからも行うことができるよう精一杯活動していきたいです。

環境委員会

今年度の環境委員会の活動内容は、春と秋の交通安全週間に行う登校時の歩行指導、普段の学校生活の中での節水節電の呼びかけ、冬の落ち葉かきなど、環境と交通安全に関する活動を行っています。更に今年度は3月に起きた東日本大震災の影響もあり、例年以上に節電に力を入れてきました。夏にはエアコンの使用時間を減らすために校舎の外側に射光ネットをはり、教室の中の温度を下げる工夫をしました。その結果、私たちが目標にしている使用電力の15%削減を上回る結果を出すことができ、光熱費全体では約25%の削減に成功しました。このように環境委員では、みんなが山梨英和で快適な生活が送れるよう、委員全員で協力して活動しています。

保健委員会

保健委員会は、清潔で気持ちのよい環境づくりと健康への意識を高めることを目標に次のような活動をしています。
トイレ・手洗い場などの点検と点検後の清掃を、中学生と高校生の保健委員がペアとなり月に1回のペースで行っています。
学園祭中のトイレ・手洗い場の点検と点検後の清掃を日常の活動と同じように行っています。
毎朝、各クラスで健康観察し、クラスの健康状態の確認をしています。

  • 高校生は、高等学校保健会に属し、学習会や研究大会に参加しています。
  • その他、保健委員会だよりの発行や、環境整備デーへの協力も積極的にしています。

図書委員会

私たち図書委員会では、「図書館利用者を増やす」ことを目標に活動しています。
今年の学園祭では、「ジブリ作品」について研究し、図書委員会オリジナルスタンプや、コースター作りを行いました。
活字離れが問題となっている中、少しでも多くの生徒に図書館を利用してもらうため、今秋は「リーディングマラソン」や「映画鑑賞会」など、図書館でのイベントを企画しています。
最新の有名作品から、不朽の名作、ちょっとマイナーな作品まで、幅広いジャンルの本を視野に入れ、一人でも多くの生徒に読書の楽しさを広められるよう、日々頑張ります。

情報委員会

情報委員会は学校の内外の多くの方に山梨英和の情報を発信する活動をしています。
主な活動内容は「Eiwa Times」、「楓」の発行です。「Eiwa Times」ではi、勉強に役立つiPadのアプリ紹介や情報リテラシーなどICT教育に役立つ情報を発信しています。先生方へのインタビューや英和の情報、英和生の活躍を紹介しています。
「楓」は年に一回英和の生徒会誌として発行しています。
内容は、学校の一年間の生徒会活動やクラスの紹介でとても面白いと好評です。
このように、情報委員会は年間を通して活発な活動を行っています。

選挙管理委員会

◎活動目標
公平でスムーズな選挙を行う。
候補者にとっても投票者にとっても、よい選挙になるように務める。
◎活動内容
生徒会役員選挙の運営・実行
立候補者の選挙活動の補助
立会演説会の司会進行

体育委員会

体育委員会の活動内容は、主にウォーカソンです。 ウォーカソンとは、walk(歩く)とmarathon(マラソン)を合体させた言葉です。歩いたり走ったりすることで募金を募ります。ウォーカソンは今年で22年目を迎え、22年間で1100万円が集まりタイとラオスの409人の奨学金となりました。そして今年もタイとラオスにお金を送りますが、今年は東日本大震災が起こったため東北にもお金を送ります。今年のウォーカソンの目標は完走率100%です。全学年ができるように毎朝、朝練習を行えば完走率も上がり、たくさんのお金が集まります。ウォーカソンが成功できるように頑張ります。

学園祭実行委員会

学園祭実行委員会は今年度、大幅に学園祭内容や活動内容を改革しました。各クラスの意見をより多く反映させるため、各クラス2名ずつ5つの係を設け、学園祭の制作にあたりました。係には、クラス企画係、クラス旗係、合唱係、全校制作係、後夜祭係があり、生徒会を中心に活動します。
主な改革内容は係の増設のほか、学園祭の日程変更などで、今年度は例年より日程を早め、6月下旬に行いました。また学園祭は3日間で行われ、1日目は合唱部門、2日目は文化局クラブの発表、3日目にはクラス企画を中心に一般公開をしました。
今年度の成功をもとに、来年度もより良い学園祭を作り上げることができるよう活動していきます。