MENU
キャンパススタイル
トップページ > キャンパスライフ > キャンパススタイル

キャンパススタイル

campuslife_01

自宅通学

2年生 小坂 茉由 さん 甲府東高等学校 出身

2年生 小坂 茉由 さん山梨英和大学に在学していた兄から、いつも大学についての魅力的な話を聞いていたので、迷わず進学を決めました。自宅通学なので、家に帰れば誰かがいて、話も聞いてくれます。仲のいい家族と温かな環境の中で過ごせるのが、自宅通学の一番のいいところだと思います。時間も自由に使えるので、いろいろな団体に所属してボランティア活動をしています。青年ボランティアサークルの甲斐縁隊もその ひとつです。ここでは、隔週で甲府市のクリーン作戦に参加したり、子どもたちに遊び場を提供する「子ども広場」などの活動を行ったりしています。帰りが遅くなっても、ごはんを作って待っていてくれる母に感謝しています。

 

 

 

 

 

1日のスケジュール

2年生 小坂 茉由 さん 1日のスケジュール

一人暮らし

3年生 赤沼 夏実 さん 仙台第一高等学校 出身

3年生 赤沼 夏実 さん初めての一人暮らしですが、知らない人の中に飛び込むのは大好きなので、心細さは感じませんでした。山梨に来て生活を始めたばかりの頃は、お金の使い方がすごく慎重で、親から「もっと安心して使いなさい」と言われたほどでしたが、近頃は金銭管理も上手になりました。私は早起きが苦手で、家にいる頃は、毎朝母に叱られていたのに、今では一人でしっかり起きられるようになり、自分でも変わったなと思います。何もかも一人でするのは大変な反面、友だちをいつでも家に呼べるといった気軽さもあります。軽音楽部で活動したり、アルバイトをしたりと、忙しいけれど充実した楽しい学生生活を送っています。

 

 

 

 

 

1日のスケジュール

3年生 赤沼 夏実 さん 1日のスケジュール

 

4年生 櫻井俊貴さん 神奈川県立藤沢西高等学校出身

campuslife_04大 学に入学して一人暮らしを始めたときから、大人 になったという自覚を持ち、よく考えて行動するように努めてきました。自分で家事をするのは面倒くさいと思うこともありますが、洗い立てのシャツを着た り、陽に干したフカフカの布団に寝たりすることがうれしく感じられたりします。近頃は自炊にも凝って、アルバイト先の居酒屋の料理を参考にしたレシピなど も増えてきました。大学では、地域や山梨英和大学の魅力を発信するブランディング研究会で活動したり、花の季節には趣味のカメラで桜を撮影した写真を SNSでシェアしたりしています。授業や課題、サークル、アルバイトと一週間があっという間ですが、充実した毎日です。

1日のスケジュール

櫻井俊貴さん1日のスケジュール

 

 

県外通学

3年生 久江 竜午 さん 下諏訪向陽高等学校 出身

3年生 久江 竜午 さん長野県の茅野市から、1時間半以上かけて通学しています。電車の中では読書や勉強をし、通学時間を有効に使っています。1年生の時は、入学の動機だった語学の学びに力を注ぎ、スピーチコンテストにも参加しました。今は経済に対する関心が強く、グローバルな視点で、会社のマネジメントや戦略を考える仕事に興味があります。そのため、図書館を利用して経営学検定の試験に向けた勉強をしたり、新聞に目を通したりして過ごすことが多いです。大学にいる時間が限られていますが、その分時間の使い方をコントロールする習慣がつき、メリハリのある生活を送っています。家事は主に家族がやってくれるので、自分の時間も確保できています。

 

 

 

 

 

1日のスケジュール

3年生 久江 竜午 さん 1日のスケジュール