大学サイト

MENU
現在のページ
トップページ > キャンパスライフ > 先輩からのメッセージ > 渡邉 日向

在学生メッセージ

聖歌隊に入っているため、イベントごとで様々な歌を歌っています

  • グローバル・スタディーズ領域  2017年入学
  • 渡邉 日向  
  • 山梨県立巨摩高等学校

いま、どんな目標をもって大学生活を過ごしているか。

私は本に関わる仕事がしたいため、司書課程を受講しています。またここ山梨英和大学はキリスト教精神に基づく学校なので、文学作品を宗教的観点から考えることで作品を今までとは違った見方で分析する力がつくと感じます。実際私が専攻している専門ゼミは、文学作品の分析を独自の視点で考察しています。また、専門ゼミ内では志が同じ人が集まっているため、その人達との間で意見を交換してより自分の考えを深めることができます。

山梨英和大学に入学することを決めた理由

山梨英和大学の特色はやはり、キリスト教精神に基づいた学校というところだと思います。1限と2限の間にはチャペルアワーの時間が設けられており、先生方だけでなく、在籍する学生、卒業生、外部からの講師と言った様々な人のメッセージをきくことができます。このチャペルアワーではオルガニストによる演奏の時間があり、とても気持ちが安らぎます。またキリスト教教育習慣や燭火礼拝、クリスマスツリー点火式といったキリスト教に関わるイベントごとも多いため、毎回楽しいです。

3つの領域の授業科目の履修は?

 

 

私は主にグローバル・スタディーズに重点を置きました。履修した科目は、民族と社会、宗教と思想、日本語学概論、日本語表現論、日本文学史、日本文化論、漢文学概論、社会言語学、音楽史・音楽学、演技と発声Ⅰ・Ⅱなどです。

授業のなかで、いちばん興味深い授業は?

一番楽しい授業は、専門ゼミです。私は文学作品を分析するゼミですが、少人数のためメンバーの意見や自分の意見が比較的発せられます。また先生が一人一人の考えたい分野や詳しい分野を把握して話を進めるため、分析特有の壁にあまりぶつからずに話が進みます。様々な文学作品に触るため、それだけ考えが深まる楽しい授業です。

授業以外の学校生活で、いちばん楽しいことは?

私は聖歌隊に入っているため、イベントごとで様々な歌を歌っています。入学式や卒業式だけでなく、キリスト教に関わるイベントごとにはほとんど参加していると思います。様々な場所で歌う機会があるので、入団当初より緊張もだいぶ薄れてきました。賛美歌を歌う機会も多いので、歌うことに対してはかなり経験を積むことができます。今は10人で活動しているため、歌にも厚みがあり、合わせるのが難しくなりましたがとてもやりがいのある活動です。

いちばん思い出深い出来事は?

入学以来、一番の思い出は友人との学生生活です。学からの友人と講義の内容を話し、昼食は学食で食べています。学食は料金が安く、美味しいです。フェアウェルパーティ、クリスマス祝会では学食のご飯がビュッフェ式で出されます。参加は任意ですが、多くの学生と先生が一度に集まる時間なので賑やかで楽しいです。

卒業後は?

卒業後は本に関わる仕事に関わりたいと思います。司書になるとしたら、その図書館の特色が、地域にとって利用しやすいところになるよう活動していきたいです。

山梨英和大学への入学を検討している方にメッセージ

 

山梨英和大学には山梨英和の特色があります。ここでしか学べない環境、内容、生活が溢れていると思います。イベントごとも多いため、学習すること以外にも社会勉強にもなります。自分にできることは何なのか、それを考えることができる大学が、ここ、山梨英和大学です。