大学サイト

MENU
現在のページ
トップページ > キャンパスライフ > 先輩からのメッセージ > 芳賀 穂乃香

在学生メッセージ

授業の中で様々な国の文化を知ることができる

  • グローバル・スタディーズ領域  2017年入学
  • 芳賀 穂乃香  
  • 山梨県立市川高等学校

いま、どんな目標をもって大学生活を過ごしているか。

英語に力を入れて勉強しているのでできるだけ毎日英語に触れるように大学生活を過ごしています。就職のためにもTOEICの点数を上げたいと考えているので英語に関する授業はできるだけ履修するようにしています。また、英語以外の言語も身につけたいと思っているので韓国語を習得できるように韓国語の授業を履修し始めました。

山梨英和大学に入学することを決めた理由

 

 

落ち着きのある学校の雰囲気や就職するにあたり手厚くサポートしてくれると聞き魅力を感じました。また留学制度が充実していると聞き、入学する前から私は留学を希望していたので英和大学への入学を決めました。

3つの領域の授業科目の履修は?

 

自分のやりたいことを重視して「グローバル・スタディーズ」領域の科目を中心に選択して来ました。その中でも英語に関する科目を中心に自分に役に立つ科目をたくさん履修して来ました。そのほかには、山梨英和大学には心理学専門の先生が多く、充実しているので自分の知識を増やすためにも「サイコロジカル・サービス」領域の科目である生涯発達心理学や障害者心理学などを履修して来ました。

授業のなかで、いちばん興味深い授業は?

 

英会話の授業やその他英語に関わる授業では留学生も多くいて、授業の中で様々な国の文化を知ることができるので自分にとってとても興味深い授業です。また、先生がいろんな国の話をしてくれるので毎回新しい発見がありとても勉強になりとても楽しく学ぶことができています。韓国語の授業は新しい言語を学んでいる楽しさがありとても充実した時間を過ごしています。

授業以外の学校生活で、いちばん楽しいことは?

友達と授業の空き時間や放課後に話をしている時が一番楽しいです。私たちの学年は人数がとても少ないのでその分みんなとの関わりが深く毎日楽しい時間を過ごしています。何気ない会話から真剣な進路の話までできる友達がこの学校には多くとても自分のためになっています。サークルでは自分と同じ学年以外にも様々な学年の人と関わることができるので交流の幅が広がりさらに学校生活が楽しくなります。

いちばん思い出深い出来事は?

 

大学の留学制度を利用して行ったカナダ中期留学が一番の思い出です。自分が今まで勉強してきた英語力を試す場でもあり、さらに自分の英語力を高めることもできたのでとても充実した日々を過ごすことができました。今までで一番充実していた時間を過ごすことができたと思います。この留学をきっかけに自分の将来の選択肢が広がったり自分のやりたいことを見つけたりすることができました。

卒業後は?

 

自分の学んできた英語を活かせるような職業に就きたいと考えています。これからさらにグローバル化が進む中で英語やその他の言語はもっとニーズが増えて行くと思います。外国から日本を訪れた方に英語を使って日本を案内したり、日本から外国を訪れる方を海外でサポートしたり、多くの方に必要とされるような人間になり活躍していきたいと思っています。

山梨英和大学への入学を検討している方にメッセージ

 

山梨英和大学は生徒の数が多くないからこそ先生と生徒とのの距離が近く、自分のやりたいことを先生方や事務の方々が手厚くサポートしてくれます。大学の授業の他にも、留学やボランティアなど自分の夢を広げるチャンスはたくさんあります。落ち着いた雰囲気でのびのびと勉学に励むことができるところも山梨英和大学の魅力です。大学生活の中で何か将来のきっかけを見つけたい!という方におすすめです!