MENU
キリスト教教育
トップページ > 学び > キリスト教教育

キリスト教教育

山梨英和大学はキリスト教精神を礎に、心や人格を育む教育を大切にしています。

 

イエスは言われた。
「『心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。』 
これが最も重要な第一の掟である。
第二も、これと同じように重要である。
『隣人を自分のように愛しなさい。』」

マタイによる福音書22章37-39節 

 

山梨県内唯一のキリスト教学校である山梨英和学院は、120年以上にわたってキリスト教の精神に基づく教育に取り組み、人格の育成に努め、県内外に多くの人材を輩出してきました。
山梨英和大学は今、グローバルな視野をもって、地域に育てられた地域に貢献する大学として、高度な知識、技能の教授に力を注いでおります。また本学は3つの認定こども園と中学校・高等学校を擁する山梨英和学院の一員として、変わることなく隣人を愛し、他者に奉仕する精神をもって、社会に貢献してまいりました。
あなたもキリストの香りかおる緑豊かなキャンパスに身を置き、自らの人生を静かに振り返るとともに、これからの人生への基盤を力強く築かれてはいかがでしょうか。

1889年 一粒の種は蒔かれた

キリスト者の青年たちの情熱と、カナダ人宣教師たちの献身によって、山梨英和は誕生しました。

初代校長
S.A.ウィントミュート
1864-1945

初代校主
新海栄太郎
1864-1935

敬神

神を敬う。ひとりひとり、ひとつひとつがすべて神より与えられた命であることを常に留め、傲慢になることなく謙虚に他者と共に生きる。

愛人

他者への愛、他者からの愛に気づき、その愛に応え、愛に生きる。

自修

奉仕することの尊さとその術を知り、自らを高め、成長させる。