ニュース

2017年10月13日

 教育・研究 

COC+やまなし未来創造教育プログラムCCRCコース第6回Miraiサロンを開催いたしました

102日(月)、本学が幹事校を務めるCOC+やまなし未来創造教育プログラムCCRCコース第6Miraiサロンを県立図書館多目的ホールで開催しました。

 

都市デザインが専門で、多数の都市計画に携わる横浜市立大学教授の鈴木伸治先生に、「超高齢社会とまちづくり」のテーマでご講演いただきました。

横浜市などを例に、少子高齢化時代の影響と今後の予想を踏まえた都市デザインやまちづくりについての説明と、海外のCCRCの実情をご紹介いただき、目指すべき日本版CCRCについて理解が深まりました。神奈川と山梨の状況は必ずしも同じではありませんが、少子高齢化と将来の人口減の問題への対応という点で大変参考になりました。

 

講演後は、鈴木先生を含むCCRCコース運営メンバーと、参加した自治体関係者、企業、福祉事業者で多様な観点から山梨のまちづくりやCCRCの在り方について意見交換ができました。来月には先進的にCCRCの実践をされている「ゆいまーるグループ」の近山氏と、近江八幡市のCCRC構想を担当している川端氏をお迎えして、CCRCに関するシンポジウムの開催を予定しています。

 

 

ニュース一覧へ戻る