ニュース

2017年12月21日

 学生生活 

インフルエンザ等感染症が流行しています

〔保健室からのお知らせ〕

 

山梨県内では、下記ような感染症発生動向が報告されています。

 

■インフルエンザ
山梨県内で流行入りしました。中北保健所峡北支所管内、峡東保健所管内及び富士・東部保健所管内で患者数が急増しています。

 

山梨県のインフルエンザの状況について

 

■感染性胃腸炎
中北保健所管内、峡南保健所管内及び富士・東部保健所管内で報告数が増加しています。

 

■百日咳
峡東保健所管内で報告数は横ばいであり、引き続き警報レベルとなっています。
百日咳は大人が感染すると症状が軽い例があり、百日咳の判断が難しい場合があるので注意が必要です。

流行入りしたインフルエンザ等感染症予防のため、手洗い、うがいに努めましょう。また、症状がある場合には早めに医療機関を受診しま しょう。

 

 

関連リンク

 

 

ニュース一覧へ戻る