ハラスメントの取り組み

ハラスメントの取り組み


山梨英和大学は、キリスト教の信仰に基づく人間形成を理念とする教育機関です。ここに集うすべての学生、教職員が個人として尊重され、互いに人格を認めあう信頼関係を基にした学習・教育・研究・労働環境が維持されなければなりません。

ハラスメントは、人権を侵し、個人の尊厳を損ねる行為であり、学生の学ぶ権利と教職員の働く権利に対する重大な侵害です。

山梨英和大学は、平等で自由な学習・教育・研究・労働環境の下で学ぶ権利と働く権利を保障するために、ハラスメントの防止に全力で取り組むと同時に、万一、ハラスメントが生じた場合には、個人の尊厳と人権を擁護するために、迅速かつ適切な対応をすることを宣言します。

相談ガイドライン

ハラスメントと思われる行為にあった場合や目撃した場合
 

ハラスメント相談員に相談する

ひとりで悩まず相談員に相談してください。
プライバシーは厳守します。
相談者の不利益になることがないよう配慮します。

 
相談員は、相談内容をハラスメント防止委員会に報告する
 
ハラスメント調査委員会にて検討・調査する
 
ハラスメント防止委員会において処分検討、当事者へ通達
 
適正・公正な措置をとります

ハラスメント相談員

 担当部署・職名  氏 名
 宗教主任  高橋 一 
 教授  高橋 寛子
 准教授  韓  暁宏
 准教授  李  尚珍
 准教授  森  稚葉
 学生サービス部    村松 律子
 堀内  均
 保健室  雨宮 加奈
 学生相談室  設樂 友崇
 チャペルセンター  大久保 絹