プログラミングワークショップ第三弾を行いました

12月5日~11日のコンピューターサイエンス教育週間には、世界中で「プログラミング」に関するワークショップやイベントが開かれます。

それに合わせる形で後期Ⅱテスト終了日の11月30日(水)に、情報委員会の生徒たちを中心にプログラミングのワークショップ第三弾を行いました。

今回は、iPad で Swift Playgrounds というアプリに取り組む人、Sphero SPRK EDITION (ボール型ロボット)を iPad で動かす人、Hour of Code で思い思いのアクティビティに挑戦する人、それぞれがプログラミングの世界を感じる時間を過ごしました。

9月からコツコツ取り組んでいる Swift Playgrounds は Conditional Code まで進んでいる中学3年生もいます。トライアンドエラーの連続ですが、うまくプログラムが動いたときの喜びは大きく、小さな達成感の積み重ねが自信にもつながっています。

Enjoy programming!