生徒たちのICTの取り組みが新聞に掲載されました

山梨英和では今年でiPadの導入から6年が経ち、生徒たちの主体的・対話的で深い学びの実現にiPadは無くてはならない存在になってきています。iPadを上手に活用しながら、何をどのように学ぶべきなのか、生徒たちも模索しています。