1つ前のページに戻る

2019.11.19 / 教育 /

『中2親子進路学習会を実施しました』

木々の葉が美しく色づく中、1112日(火)に多くの保護者の皆様にお集まりいただき、中2親子進路学習会を実施いたしました。『大学入試改革にどう備えるか』というテーマで、進路部長より中高一貫だからこそお伝えできる情報を提供いたしました。折しも英語民間試験活用延期の発表があり、正確な情報が掴めない中でしたが、本校のこれまでの外部英語検定試験への取り組みはその活用の有無に左右されるものではないことはお伝えすることができました。また、これからの社会(大学)で求められる力については、「リテラシー(思考力・判断力・表現力)」と「コンピテンシー(学びに向かう力)」という2つの側面から説明しました。これらの力は何事にも疑問や好奇心を持つことから始まります。中学生時代に培われた探究心と学力の貯金は、本校が築いてきた学びのなかで醸成され、先に挙げた力となって育まれます。今後も親子学習会を通して、大学入試改革、そしてその先にあるものを見据えた本校の取り組みについて説明してまいります。

月別
年別