1つ前のページに戻る

2021.3.23 / 学校行事 /

中学校卒業式贈る言葉

山梨英和中学校卒業式贈る言葉 2021/03/22

 皆さん、山梨英和中学校ご卒業おめでとうございます。また、保護者の皆様、お嬢様のご卒業心からお祝い申し上げます。短いメッセージですが心を込めてお伝えしたいと思います。

 今年は、新型ウイルスの世界的な感染拡大により、特別な一年を過ごすこととなりました。固定概念を変えなくてはならない状況も発生しました。これまでとは逆に、隣の人に寄り添うことよりも、隣の人と距離を取ることを薦められました。距離を取ることがその人を愛することとなりました。表面的な行為は真逆であっても、そこに愛が存在することの重要性は変わることはありません。

 皆さんの学年聖句であるコロサイの信徒への手紙3章14節には次のようにあります。「これらすべてに加えて、愛を身につけなさい。愛は全てを完成させるきずなです。」「愛を身につけなさい」とは原文では「愛を着なさい」となっています。これはコロサイが毛織物の盛んな町だったからかもしれません。私たちは神様が与えてくださる衣を身にまとい、信仰という帯を絆として生きるのです。

 皆さんは、本日9年間の義務教育に終止符を打ち、同じ校舎内ではあるけれども、今後は自らの意志によって自己責任において学んでいくことになります。その歩みの中で、今まで以上に大きな苦難に合うことがあるでしょう。しかし,どんな時にも、神様によって愛されていることを信じ、他者に対しても愛をもって共に生きるものでありたいと思います。お一人お一人の前途に神様の祝福と導きが豊かにありますようにと祈りつつ、贈る言葉といたします。       

校長 三井貴子

月別
年別