科学の祭典に科学ボランティアとして参加しました

11月17日、本校自然科学部の生徒たちが山梨県立科学館において、科学ボランティアに参加しました。「身近なモノでかんたん工作」というテーマで、風船ロケットやストロー飛行機、ストローとんぼの工作を子どもたちに教えてきました。初めての参加で緊張していた生徒たちも、子どもたちの「お姉ちゃんありがとう」という言葉に励まされ、やりがいを感じていました。他の学校や団体が出展するコーナーも回り、「科学の楽しさ」に触れた1日となりました。