1つ前のページに戻る

2017.6.07 / 学校生活 /

創立記念礼拝 花の日

5月27日の創立記念日を前に、26日(金)全校で創立記念礼拝をお捧げしました。聖歌隊とマンドリン部の演奏奉仕に支えられての礼拝でした。

講師には本校卒業生で現在医師として活躍しておられる高橋貴美子先生をお迎えし、神様に愛され、まもられている私たちがそれをあたりまえのこととせず、困難な生活を強いられている方々のために何ができるのか考え、祈る生活をするように、励ましをいただきました。
私たちの恵まれた日常生活は、他の人に奉仕するためのものであることを改めて意識することができました。

また本校の誇りとして歌い継がれる校歌の作詞者であられる守山ふみか先生をお迎えして、ご一緒に校歌を歌う機会を与えられました。壇上の先生の涙を見ながら、先生が校歌にこめてくださった「校歌のこころ」を受け継ぐ決意を新たにされました。

午後からは、花束と手紙を手に県内23箇所の病院・福祉施設を訪問し、100年以上続くこの行事を今年も行うことができました。「他の人のために手をさしのべて、その手が傷つくときにだけ、私たちのこころは成長する」というグリンバンク先生(第10代・12代校長)の言葉を心に留めつつ過ごす一日となりました。多くの方々のお支えをいただき、感謝をもって128年目の歩みを始めています。

                

20170527sannichi-hananohi
20170602yamanashishinpo-hananohi

月別
年別