ニュース

2016年10月21日

 学生生活 教育・研究 

附属図書館内ラーニング・コモンズの愛称が決定いたしました

皆さまから募集いたしました附属図書館内ラーニング・コモンズの愛称が決定いたしました。

多くのご応募をいただきありがとうございました。

 

附属図書館内ラーニング・コモンズ愛称

校訓の「敬神・愛人・自修」の頭文字から名付けました。

 

【K commons】 (1F 多目的室 )

Kcommons

 

【I commons】 (1F 会議室 )

Icommons

 

【Z commons】 (2F 学習室 )

Zcommons1

 

ラーニング・コモンズとは、学生の皆さんがICTや図書などを活用し、個人あるいはグループで学んだり、その成果を発表したりするための場です。

教室内には机や椅子だけでなく、皆さんの様々な学びに対応できる機器を備えています。

今後は、学習をサポートするために様々なサービス、イベントも開催していきますので、ぜひお気軽にご利用ください。

 

なお、ラーニング・コモンズのご利用については図書館カウンターまでご相談ください。

 

ニュース一覧へ戻る